☆トライアンフTR4

★光跡

 

ゴーガの像で、登場する一平くんの車です。
ヘッドライトとボンネットの形状が特徴的でした。
一平くんの車はTR4で、モデルのTR4Aの前で
サイドのウインカーとモールが無いなど細部が違い
Fバンパーなども少し異なる。

フロント・リア
前の顔は、独特の存在感で
同じミケロッティデザインのスカイラインスポーツでの
ライト配置とは違う個性が在ります。

リアも、MGAとは違い、MGB(1962~1980)や
ホンダのSに、時期的には影響を与えてると思える
後方を高くする形です。
*ホンダS・トランク内の容量を増やす形。
*MGB・ウインカー類を左右に配置。

;

ウルトラエースの3台~☆
スカイラインスポーツ(左)が大きいのが解ります。
同1:43スケール

 

劇中ナンバー「品川5 44-81」

*文字は・・・あ・わ・ね?

 

サイドは英国車のスポーツカーらしいフォルムで
62年10月に発表(発売は63年)の
ホンダS500からの*シリーズにも、見られる
ホンダSのボンネットの凸部分の発想も
TR4を思わせます。
全体もTR3より、TR4が影響を与えているのが
解ります。*S500>S600>S800

作中の平行シーンの再現♪
*フェレディの幌は無いんですが(^^;
劇中では、TR4に*3人乗りしていますが
本来は2人乗りです。(^^;
当時は、今からすると、ゆる~い規制しかなく
シートベルトすら車に設置すらされてない
時代ですので、真似しないように!(^^;

*席は無いので、万条目が畳んだ幌の上に
座っている。

 

トライアンフTR4の色?

ウルトラQはカラーでは無いので、関係者に聞いてみても
あまり・・・このシーンも覚えてないようで(^^;
ハッキリとは解りませんでしたが、フェレディよりは
薄い色なのは画面的に確かですから、存在した
ではなく、水色も変換すると濃い感じなので
おそらくは・・・このカラーだと思います。

アクションシーンとTR4

淳ちゃんのスカイラインスポーツが、用意出来ない
状況が在ったのかもしれませんが? 万条目淳
隣のオープンカーに、走行しながら飛び移ると
言うアクション(特撮)から出来たシーンなのは確かです。
一平に、直前で代わると言うのも在るかもしれませんが…
淳ちゃんが最初から後部の乗っている形で
撮影されまた為、一平くんが運転するTR4
登場しました。 ただ年式からすると…一平くんが
買ったのは中古だったようです♪(^^;

トライアンフTR4・TR4

(1961~1965年) *TR4Aは64年~

直4OHV 1991cc~2138cc 
*日本では主に1991ccで5ナンバーで
一平くんの車も5なので、まず1991cc

4速MT 乗員2名
全幅1460mm 全高1240mm 
全長3960mm 車両総重量980kg 

スカイラインスポーツと同じ
イタリアのミケロッティのデザイン。

   

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

inserted by FC2 system