東宝撮影所・近辺

光跡★ロケ地

東横学園

*基本小学校名は伏せますが、東宝撮影所が画面で確認出来てしまうので記載します。

帰ってきたウルトラマン

19話・宇宙から来た透明大怪獣


次郎くんの学校の校庭として、東横学園小学校の
校庭が使用されています。
写真は隕石が落ちて、次郎くんらが駆け寄る辺りです。



その後MATの施設として撮影したのだと思いますが
作戦会議後に、郷隊員がトランポリンで汗を流す屋内のシーンが
同体育館内で撮影されています。
当時は、窓が特徴的でアミダ格子になっていましたが
現在は普通のサッシがハメ込まれています。

キメのアップは当時のMG5のスチールのようです♪
*泣いてたまるかの第20話「おゝ怪獣日本一」で渥美清の娘役が
通う学校としても使用され、校舎や体育館内外などの位置関係が
よく解り、窓もアミダ格子だったのも解ります。
S43年3月3日放送

 快獣ブースカ

18話・こちらブースカ!110番

24話・ぼくは一等賞・他


18話で、ブースカが交通安全指導をして
桜井浩子演じるレポーターに取材を受ける校庭も
東横の校庭で、隣の科学技術学園の文字
画面でも確認出来ます。


24話では、屋内や渡り廊下近辺なども使用され
ラストの大ちゃんが走って来る背景には
武蔵工業大付属の建物が、まだ無い為に
東宝NO.8、9ステージが見えます。

東横・学園小学校

隣接する武蔵工業大学付属中・高と
科学技術学園と共に、東急グループの
学校法人五島育英会の傘下校です。

五島慶太・東急電鉄の事実上の創業者で
S17~19年に東宝の取締役。

東京都世田谷区成城1丁目12番

SPECIAL THANKS 情報協力 I氏・見習い隊員さん

旧・砧電々公社(現・NTT東日本砧)

ウルトラマンレオ

43話・挑戦! 吸血円盤の恐怖 


デモスQが焼却して、デモスへと合体させてしまう
城北署は、旧・電々公社砧局の敷地です。

警官が奥から焼くのを停めに来るカットの奥に
焼却炉の四角い煙突が見えます。


重要な通信設備施設との事で、敷地内からの
撮影は出来ませんでしたので、公道からの写真です。

現在も残る同じ煙突を、別角度から撮っています。
ロケプランは解りませんが、平地では無く
この
焼却炉で燃やす予定の場所だったのかも
しれません?
西側


デモスQが、飛散して暴れるカットの右奥の建物も
同じ敷地内
南側にある
円柱形の特徴ある部分が在る建物です。


現在は、NTT・CSCお客様サービスセンター
なっていますが、建物の形は変わりありません。


更に、デモスQデモスに成ろうとする合成カットは
写真上・右の電々公社砧局の建物(裏側)で
その抜けに、現在は間に建物が建って見えませんが
成城消防署
にあるレスキュー*訓練タワーが
作中の画面で確認できます。*写真上・左
*写真上・左は現在の新しいタイプ。

世田谷区成城1-14-1

SPECIAL THANKS 情報協力L43話 メトロンハートさん

           

   

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

inserted by FC2 system