トリプルファイター・その他

光跡

フルオートパチンコ


ブルマァク フルオートパチンコ、トリプルファイターです。

箱絵はサインが半分STマーク表示で隠れてますが
梶田達二さんです。

ちょと子供には、グリーン、レッド、オレンジファイターに
対して、
トリプルファイターが巨大化したように
見えてしまうかもしれません(^^;

怪人は、左が第1号のダークマン、右がゲランですから
自社(ブルマァク )の1社スポンサーで企画から
入っているのもあって、早い時期に
発売されたモノなのも解ります。


まだ、本当のパチンコも、手打ちの時代なので
赤い右のレバー1玉ずつ打ちます。
下の黄色いパーツを半回転させると、脚になり
立たせる事が出来ます。


箱の横の絵はメインの表の箱絵の下の方だけです(^^;


箱の短い辺は上下とも同じ絵柄です。


裏は電池BOXやスピーカー、玉の通る
水色の通路があります。

トリプルファイターの時代は、パチンコ屋と言えば
軍艦マーチが流れて手打ちでした。
親が一緒なら子供も、けっこう台に向かってたり
出来た時代で、関西などは駄菓子屋や玩具店前にある
子供用のパチンコ台に並んで、本物が置いてある所も
よく見ましたし、縁日のくじの道具としても本物の台を
子供に遊びで打たせたりしていたので
子供にも、パチンコ屋さんは憧れの対象でした。
そんな時代背景から、キャラクターをプラスした
パチンコ台も多数発売され、かなり売れたヒット商品に
なっていますので、当時子供時代を過ごした人の家には
パチンコ玩具が在った人も多いと思います。

Qちゃんもブルマァク のキャラクターパチンコは
持っていましたが、音はベルの「チン♪」と言うのだけで
サイズは同じでしたけども、電池のいらない安いモノでした(^^;
ウルトラマンAか、ミラーマンだったのか?
トリプルファイター
のような気もしますが…(^^;?


フルオートパチンコ2250円当時としては高価な玩具です。

ミニフルオートパチンコ1350円で販売されています。

トリプルファイター・お面

Aタイプ

目がオレンジで、つり目がキツイタイプです。
お面自体も、やや大きく縦長です。

Qちゃんの記憶ではAが先に発売され~

Bは、かなり後半に売られ、他の駄玩具などとも
セット販売されたタイプです。

Bタイプ

縦に短くて、目が赤い*目は、ライダーと同じ部品。
目の上からの鼻筋のラインもAタイプとは異なり
額の十字も塗装面が大きいが、十字は小ぶりです。
唇も赤く塗られ形も違うのでAとBは、まったく違う型で
作られています。

 

 

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

inserted by FC2 system