王禅寺・方面      

  光跡★ロケ地

ウルトラマン80

2話・先生の秘密 4話・大空より愛を込めて

白山第1歩道橋・近辺


神奈川県川崎市麻生区、王禅寺の白山にある第1歩道橋近辺が
80の撮影で使われました。


2話で、ギコギラーの起こした突風で飛んでくる
自動車教習所の看板と、可変標識の箱が在った
歩道橋部分です。


右側塀の上には、その後柵が設置されています。
落ちてくるので、看板などは撮影用なのは解りますが
場所的には、車や歩いてる人からは見えにくい所で
速度表示は、広い歩道よりさらに外側にある為
車から観るには、まったく的さない位置です。

本来の交通に支障が無い位置とも言えます(^^;


看板や標識が落ちて来た所で、矢的や生徒の塚本幸夫君が
居た歩道です。
当時は、写真左のコンクリートブロック塀の下は
ただの土でしたが、
縁石が作られた事で
見た目で、少し狭くなった用に感じます。
道路側の樹木は、当時は支柱がありましたけども
30年以上経っていますので、シッカリ自立しています。


矢的先生塚本君が並んで立つカットです。
背景が、なんか合わないと思ったら赤い部分の
ブロック塀が、壊わされていて
*画的には短くなっていました。
*左に曲がる道が広げられていた。


矢的先生が前傾姿勢で、強風に対するカットです。
道の反対側にバス停の休憩所が出来ています。
画面では向きが解りませんが、太陽光の関係で
看板などが飛ばされた方向と、逆を向いて演じています。


4話で、ローラースケートで行くスーパー
矢的先生が見つけて降りて来る歩道橋脇の階段です。

4話・大空より愛を込めて


矢的先生が変身する坂は、現・白山小学校南
T字路の百合ケ丘CC(ゴルフ練習場)方向へ上る道です。


今は、道の白線(点線)が、黄色い線になっています。
作品的には、それ程でも無い印象ですが
ロケ地的には、かなり目立つ場所で変身しています(^^;


スーパーを支え矢的先生と歩くカットも
変身カットと同じ道を、サイドから撮っています。

ガードレールも、当時とは色・形が変わっているのは驚きます。

45話・バルタン星人の限りなきチャレンジ魂 


45話で、UGMのスカウターが走ってくるカットも
の位置から坂の上(図・左上方向)を撮ったもので
右側に百合ケ丘CCの網が見えます。

3話・泣くな初恋怪獣   4話・大空より愛を込めて

住宅街①


3話と4話で、エキストラさんが逃げ廻る
深沢組のモブシーンで、複数回使用された場所です。
作中の当時は、ガレージの周りは白で、奥上の建物も
変わっていますけども、ガレージ左手前の出入り口や
その左の電などは同じ位置関係で残っています。
右手前の止まれの標識も、新しい物になっていますが
略同じ場所にあります。
*一部車に画像加工しています。
住宅なので厳密な住所の記載や図などでの記載は控えます。


3話・泣くな初恋怪獣

住宅街②


矢的先生が、早朝捜すシーンで左奥から坂を上がって
右方向(上手)に横断歩道を渡る「高田歯科」
看板が目立つ交差点です。
長谷川さんの影の方向と、実際のロケ地の位置関係からも
朝に近い時間帯のようですが、
ブルーフィルターを使っています。
カメラがパンしているので、少しフレーム広な写真を載せます。
今見ても少し不思議な、斜めに面した壁に斜めの
キャメルカラーのシャッターが在りましたが
シャッターは無くなり、斜めの綺麗な黄色い壁になっています。

住宅なので厳密な住所の記載や図などでの記載は控えます。

ウルトラマンA 

37話・友情の星よ永遠に

ウルトラマンレオ 

44話・地獄から来た流れ星!

旧・日本合成ゴム(JSR)現・リニア新幹線工事区(たて抗)


A北斗が訪れた自動車技術研究所
レオゲンが訪れた中森鉱物研究所
東百合丘3丁目に在った日本合成ゴムの施設で
現在はリニア新幹線工事区になっています。


ゲンが坂を上がって行く先の門は
旧・施設の西側(現・第三ゲート)です。図2


門壁だけは当時のまま残っていますが、作中で訪れる施設の
建物・玄関などは現在は在りません。
一般の立ち入りは禁止になっていますので、リニア完成後に
公園にでもなって、門が残れば良いのですが…(^^;

図2
神奈川県川崎市麻生区東百合丘3丁目-5

ウルトラマン80

45話・バルタン星人の限りなきチャレンジ魂 

白山第1歩道橋・近辺


45話でバルタン星人が、正也の母親に変身するのも
歩道橋の真上です。


当時の両方の柵の内側に、少し高くて密度の在る
白い柵が増設されています。


上の写真だと木が在るので、見え難いですが
左奥の土手には、今も画面と同じ古い外灯が残っていました。


バルタン星人が立っていたコンクリートブロック塀
2話の教習所看板が置いてあった、すぐ横です。


また、アナログ合成時代には時々見られた
電柱の後を右から左に移動すると、バルタンに変わると言う
縦ラインのマスク合成は、ブロック塀上に
バルタンが立って居た場所から、道の反対側の
土手を撮った物で、やや電柱が右に寄っているのは
フレーム右に、木が在るからです。

3話・泣くな初恋怪獣 

王禅寺公園バス停


矢的先生京子先生とのやりとりを展開する
作中の桜ヶ岡バス停は、王禅寺公園のバス停
其のまま借りて撮影しています。
当時はバス停手前の木は、まだ細いですが
今は時刻表の幅近くに成長しています。
更に手前の電柱も、撮影後に建てられています。


矢的先生や京子先生が来る方向です。
この方向に学校が在るような設定だった
のかもしれません?


作中では、道側に2つ在ったベンチ
今は、公園側に1つだけ残されています。


ラストに真一君(怪獣ホーを誕生させた)
居る公園側の鉄柵は、今は撤去されて在りません。

4話・大空より愛を込めて

王禅寺北第5公園


スーパーが、ローラースケートをしていた噴水です。
当時も、中でローラースケートをしてたくらいですが
今は、まったく出してないそうで、真ん中のオブジェ
照明も、点灯どころかライトも在りません(^^;
噴水周囲の植込みは、当時より育っていて
画面手前の柵も、半分見えない程育っています。

住宅街(開発中)合成カット


同じく、第4話・大空より愛を込めて
ザンドリアスマザーザンドリアスを見上げる
矢的先生の合成カット(下)も王禅寺で撮影されました。
撮影当時は、怪獣の下に見える住宅も建設中で
ガレージの上の家屋は合成的にもカットされて在りません。


右手前のコンテナのようなモノは東京ガスの設備で
当時の)から今はグレーに塗替えられ
網で覆われています。
実際は道の中央から撮影してるので
もう少し右フリな画なのですが、車の往来が激しいので
路肩からの撮影です。
勿論ガレージ上の住宅も勿論完成しています。
*1個人宅では無いのですが、住居の要素が多いので
詳細な住所の記載や図での説明は控えます。
ピュアな80ファンの為に
王禅寺某学校側のカーブとだけ書いておきます。


特別印象的な合成画でも、凄い技術でも無いのですが(^^;
合成ラインと画的な関係が、とても自然で
怪獣手前の家は、ミニチュアなのは解るのですけども
奥のガードレール側に登って家屋を確かめてみてしまった程
当時の開発の進む王禅寺と、マッチした合成画です。
*ガードレール(黄色ライン)から上が、特撮セットの画。
赤いライン?と錯覚する感じがあります。
現実に少し入った道を左折して坂を上ると
ガードレールの在る高台の道が、今も存在します。

45話・バルタン星人の限りなきチャレンジ魂

住宅街③


住宅街の道で缶蹴りをしてる所にUGMが来て
奥の右にスカウターを停めます。
道路標識や奥の家など、作中と同じ箇所も残る場所です。
住宅なので厳密な住所の記載や図などでの記載は控えます。


当時はUGMスカウターの横も、右手前と同じ
石垣のブロックでしたが、今は白いガレージになっているので
同じ角度の小さい写真だと解りにくい為
少し右フリの角度の寄った写真を載せます。

神奈川県川崎市麻生区王禅寺
The in-depth address
isn't mentioned about housing.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPECIAL THANKS 情報協力メトロンハート様

 

     

       

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

inserted by FC2 system