円谷プロ作品*関連作品

その他の特撮・アニメ 

アニメなどの関連

社会の出来事

Qちゃん的事

1966(41)年

ウルトラQ 
1月2~7月3日 
*28話のみ・67年12月14日

現代の主役 「ウルトラQのおやじ」
6月2日TBS 単発22:30~23:00
ドキュメンタリー番組

ウルトラマン 
7月17日~67年4月9日
*前夜祭66年7月10日


快獣ブースカ 
11月9日-67年9月27日
 ブースカの大人気に大作くんがウルトラマン怪彗星ツィフォンにゲスト出演しています。

おそ松くん2.5~67.3.25
丸出だめ夫3.7~67.2.27
忍者ハットリくん4.7~9.28
サンダーバード4.10~67.4.2
バットマン4.10~67.1.1
レインボー戦隊ロビン4.23~67.3.24
海賊王子5.2~11.28
ハリスの旋風5.5~67.8.31
遊星仮面6.3~67.2.21
マグマ大使7.4~7.9
悪魔くん10.6~3.30?
がんばれマリンキッド10.6~12.29
とびだせバッチリ11.14~67.4.17
魔法使いサリー12.5~68.12.30

オバケのQ郎
40.8.2942.3.26がウルトラQよりはやく日曜夜に登場初回から30%を超える人気になりQ・Qコンビでどちらも30%超える凄い時間帯になる。

鉄腕アトム
63.1.1-66.12.31
国産初のTVアニメ番組で
最高40.3平均30%で全193話40カ国で放映の金字塔作品が長期放映を終わる。

米水爆搭載機衝突墜落
羽田沖墜落事故
英航空機空中分解事故
日本人口1億突破
ビートルズ来日
プリンス、日産へ吸収合併
モンキーダンス流行
Q、マンのヒットで映画も
怪獣モノが多数上映
日本中に怪獣ブーム旋風

Qちゃんは歌と怪獣に興奮!
ソフビを振り廻し暴れて危険!内容はまだ解らず?

1967(42)年

 

 

 

ウルトラセブン
10月1日~68年9月8日
*68年1月2日1.2話の再放送

圧倒的な期待と人気で始まり
ましたが、後半との差(%)は
大きく、ウルトラマンのように
右肩上がりには行かなかった。
…しかし、再放送で子供には
難解な話が理解を重ね真の
評価に近ずいて行きます。

怪獣アゴン1.2~4日間*製作年1964
黄金バット4.1~68.3.23
マッハGOGOGO4.2~68.3.31
パーマン4.2~68.4.14
仮面の忍者赤影4.15~68.3.27
キャプテンウルトラ4.16~9.24
リボンの騎士7.2~68.4.7
花のピュンピュン丸7.3~9.18
コメットさん7.3~68.12.30
光速エスパー8.1~68.1.23
忍者ハットリくん+ジッポウ8.3-1.25
怪獣王子10.2~68.3.25
ちびっこ怪獣ヤダモン10.2~68.3.25
河童の三平10.4~68.3.28
スカイヤーズ5(モノ)10.4~12.27
ジャイアントロボ10.11~68.4.1

4月~放送のマッGOGOGO
はポインターにも影響を与え
QQタイムのオバQがパーマン
にバトンタッチして
キャプテンウルトラ後もセブンとコンビ枠で放送されます。
Gロボもセブンと並んで子供に人気でしたが、アニメ作品が増えて68年には特撮はほぼ作られなくなってしまいます。

マツダコスモスポーツ発売
公害対策基準法
オールナイトニッポン放送開始
ツイッギー来日ミニスカブーム
吉田茂死去
都電9系統が廃止
テレビ2000万台を越える
キャプテンウルトラは怖くて
バンデル星人が出ただけで
逃げた!光速エスパーは電
気屋にも居たので大好きでし
た♪ウルトラセブン放映開始
前写真などを見せられ説明う
受けたが(^^;Gロボも発進の
真似をよくしてました

1968(43)年

マイティジャック
4月6日~6月29日
MJは夜8時からだったので
当時の深夜放送や24時間
営業の店舗など無い時代の
子供には遅すぎました。

戦え!マイティジャック
7月6日~12月28日
30分枠に縮小し1時間はやい
7時の放送になりましたが

内容も縮小し続編要素が
あったのと敵が怪獣じゃなく
子供には解りずらかった。

怪奇大作戦
9月15日~69年3月9日
セブン後番組でしたが半年で終

特撮は円谷P以外ほぼ新作なし

ゲゲゲの鬼太郎1.3-69.3.30
わんぱく探偵団2.1-69.9.26
巨人の星3.30-71.9.18
アニマル1 4.1-9.30
サイボーグ009 4.5-9.27
ファイトだ!!ピュー太4.6-9.28
サスケ9.3-69.3.25
夕やけ番長9.30-69.3.29
怪盗ラレロ10.17-3.24
佐武と市捕物控10.3-69.9.24
妖怪人間ベム10.7-69.3.31

68.9年セブン後半からの陰りが他作品にも出て妖怪のA鬼太郎が登場、円谷も怪奇ものに
全182話最高36.7%の人気番組巨人の星が登場スポ根ブームに。

スポーツモノの名作が続出する中少しずつウルトラの再放送が数字を上げていく。

スポ根ブームは帰マン前半にも影響が現れキックの鬼の沢村さんの出演まである。

キング牧師暗殺
郵便番号制度開始
少年ジャンプ創刊
エンタープライズ佐世保入港
ベトナム和平会談
東大安田講堂事件
メキシコオリンピック開催
川端康成ノーベル文学賞受賞
三億円強奪事件

MJは雑誌や模型は記憶に
ありますが時間帯もあって
リアルタイムは見ていません
でした。戦えになっては
MJの続き要素と怪獣が出ないので…怪奇大作戦もリアル時には見ていなくて円谷作品とも思っていませんでした(^^;

1969(44)年

TV番組なし(*放映開始年) 魔人バンダー1.5~3.30
ひみつのアッコちゃん1.6-10.26

海底少年マリン.1.13~70.9.22
ウメ星デンカ4.1~9.30
紅三四郎4.2-9.27
モーレツア太郎4.4~70.12.25
どろろ4.6~9.28
男一匹ガキ大将9.29~70.3.28
ハクション大魔王10.5~70.9.27
タイガーマスク10.2-71.9.30
アタックNo.1 12.7-71.11.28
円谷プロの新作もなく
特撮と言えるのは摩人バンダーくらいだが1クールで終。
アニメがスポ・根性モノ
ギャグモノの両輪で大量に進出してきた時期。

Qちゃんも含め子供達には
黒ネコのタンゴ♪の唄が
大ヒット、駄菓子屋から路地
寝る前まで唄っていました(^^;♪

東名高速全通
8時だよ!全員集合放送開始
「モーレツ」が流行
ニャロメブーム
アポロ11号月面着陸
大人的には過去の作品として消えかかっていたが…子供達は忘れては居なく…ごっこや駄菓子屋では、まだウルトラの光は消えて無かった。

1970(45)年

チビラくん 
3月30日~71年9月25日
ブースカに続く日本テレビの
コメディ路線で、よみうりランドの
撮影協力を受けています。

ウルトラファイト130
9月28日~46年7月2日
番組開始時期は130の番号が
付いた新聞、雑誌が多く
後の印刷物にも見られるが
現在は言わない事が多い。

あしたのジョー4.1-46.9.29
昆虫物語みなしごハッチ4.7-71.12.2
赤き血のイレブン4.13~714.5
ジャングルプリンス7.6~8.10
男どアホウ!甲子園9.28~71.3.27
キックの鬼10.2-71.3.26
いなかっぺ大将10.4~72.9.24
魔法のマコちゃん11.2~71.9.27


子供番組としては、まだまだ
アニメが多くスポ根とギャグに集中し片寄った為
再放送のウルトラマンや特撮も人気を盛り返しウルトラファイトが第二次怪獣ブームを予感させるほど再編フィルム番組なのに大人気になる。

榎本健一死去
大阪万博開催
日米安保反対運動
トミカ発売開始
よど号事件
銀座に歩行者天国
三島由紀夫自殺
ウルトラファイトはセブン再
が終わり放心状態の子供に
助けになった。
Qちゃんも3日程泣いたり
怒ったり大変だったので親は
助かったと言います(笑)

1971(46)年

帰ってきたウルトラマン
4月2日~72年3月31日
スペクトルマンや仮面ライダーと共に登場した新しいウルトラマン今は多少違和感のあるタイトルですが、この時は帰ってきたがピッタリでした。


ミラーマン
12月5日-72年11月26日

こちらもある意味日曜の夜7時に帰ってきた特撮ヒーローで
帰マンより番宣が凄かった。

スペクトルマン1.2~3.25
仮面ライダー 4.3~73.2.10
シルバー仮面11.28~5.21
天才バカボン9.25-72.6.24
ルパン三世10.24-72.3.26
好き!好き!魔女先生10.3-72.3.26
アパッチ野球軍.10.672.3.29
さるとびエッちゃん10.4-72.3.27
国松さまのお通りだい10.6-72.9.25
スカイヤーズ
(カラー)10.7-72.3.30
ゲゲゲの鬼太郎(カラー)10.7-72.9.28
原始少年リュウ71.10.3072.4.3
新オバケのQ太郎.9.1-72.12.27
69.70の特撮低迷期が嘘だっ
たかのようにスペクトルマン
を先頭に帰マン、ライダーと
続き、第二次ブームが巻き
起こると、後半にミラーマンやシルバー仮面も参戦!特撮新番組が続発するのに対してアニメはカラーのリメイクで原作不足で押されます。
スペクトルマンが巨人の星の
数字を上回っての大ヒットで
TV界が驚き空前絶後の
大怪獣変身ブームの勢いに
アニメは少し勢いを潜める。

全日空機と自衛隊機衝突
成田新空港反対闘争
沖縄返還協定調印
カップヌードル発売
帰ってきたウルトラマンの
この当時の存在の大きさは
リアルタイムで無いと解らな
いと思いますが、帰マンガム
のシールを家内貼り怒られて
も・・・また、嬉しくて貼ってま
した♪11月にはミラーマンの
噂が広まり日・水曜が楽しみ
な日になり、Qちゃんの玩具箱のソフビは大増殖♪

1972(47)年

レッドマン 
4月24日~10月3日
おはようこどもショーの中で放送

ウルトラマンA 
4月7日~73年3月30日
Aと共にゾフィを認識して
雑誌などでもウルトラ兄弟を
勉強して見ると言うメディア
リンクが強化された番組でした。

トリプルファイター  
7月3日~12月29日 
月~金の10分の帯番組で
ネット状況が今と違う為に
戦え!トリプルファイターの題で
放送されていた地方もある。

緊急指令10-4-10-10
7月3日~12月25日
月曜夜7時半の放送で
初のNET(現テレビ朝日)の
円谷作品。

ムーミン1.9~12.31
正義を愛する者月光仮面1.10~10.2
樫の木モック1.4~12.26
海のトリトン4.1~9.30
快傑ライオン丸4.1-73.4.7
変身忍者 嵐4.7~2.23
超人バロム14.2~11.26
デビルマン7.8-73.3.31
人造人間キカイダー7.8-73.5.5
サンダーマスク10.3~73.3.27
行け!ゴッドマン10.5~73.9.28
愛の戦士 レインボーマン10.6~73.9.28
突撃!ヒューマン10.7~12.30
アイアンキング10.8~73.4.8
科学忍者隊ガッチャマン10.1-73.9.29
アストロガンガー10.4-73.3.28
かいけつタマゴン10.5-73.9.28
ハゼドン10.5~73.3.29
おんぶおばけ10.7~73.9.29
ど根性カエル10.7~74.9.28
マジンガーZ12.3-74.9.1
スペクトルマン・帰マンの
ヒットからの第二次怪獣ブー
ムは仮面ライダーの登場で
変身ヒーローブームへ移行
等身大の低予算で出来る
ヒーロー番組が量産され始め、子供はヒーローと初期設定の違いの認識に追われるが2クール以後の見続ける前に新ヒーローが出現するので
特出した番組は出ずらかった
ですが…アニメから大ヒット番組マジンガーZが年末に登場します。

パンダのランラン。カンカンが
上野動物園で公開され連日
長蛇の列で、あらゆるグッズにパンダがプリントされ日本中大ブームでウルトラマンAにも登場した。*着ぐるみ。

浅間山荘事件
グァム日本兵横井さん帰国
沖縄返還
札幌冬季オリンピック開催
パンダ上野動物園で公開

レッドマンは、怪獣おじさんの
解説があり怪獣が迷路で
邪魔をする同番組のコーナー
と共に朝の楽しみでした♪
ウルトラマンAは、かなり雑誌
メディアが先行し作品以上に
広がりを持って当時の子供は
見た番組でした。Qちゃんの
勉強机もオカムラのAデスクでした♪
トリプルファイターは10分が
短く感じれたのと、お面も
買って遊んでいました♪
10-4-10-10は歌も好きで
怪奇より面白かったのでが
友達には人気が無かった(^^;

1973(48)年

ジャンボーグA 
1月17日~12月29日
1~28話水曜夜7時
29~50話土曜夜7時

毎日放送制作番組なので
放送時間が変更されNETとの
ネットのねじれがあった。

ファイヤーマン 
1月7日~7月31日
1~12話日曜夜6:30
13~30話火曜夜7:00

日本テレビで少しはやい時間で
始まったが曜日時間が変わる。

ウルトラマンタロウ 
4月6日~74年4月5日
円谷プロ10周年記念番組
OPは影絵で無くなりますが
出撃シーンはシリーズで最高の
出来だと思います。

魔人ハンター ミツルギ1.8~3.26
仮面ライダーV32.17~2.9
流星人間ゾーン4.2~9.24
ロボット刑事4.5~9.27
走れ!ケー100 4.13~3.29
風雲ライオン丸4.14~9.29
キカイダー015.12~3.30 
スーパーロボットレッドバロン7.4-3.27
クレクレタコラ10.1~9.27
イナズマン10.2~3.26
ダイヤモンドアイ10.5-3.29
行け!グリーンマン11.129.27
鉄人タイガーセブン10.6-3.30
バビル2世1.1-9.24
ドラえもん4.1-9.30

ジャングル黒べえ3.2-9.28
ミクロイドS 4.7-10.6
ゼロテスター10.1-74.12.30
新造人間キャシャーン10.27~4.6.25
侍ジャイアンツ10.7-74.9.29
キューティハニー10.13-74.3.30

72年後半からは特撮モノが量産で質の低下や弱点の予算・スケジュ-ルで局が頭を痛める。
本来特撮であったヒーローやロボットものがアニメで放映され撮影天候に左右されなく予算も抑えが効く為マンガと同時やオリジナルの展開で子供の興味を引くのに成功。

中でもマジンガーZの登場は大きく玩具の歴史も変える程の人気で最高30.4平均22.1%を獲得日曜7時の新しいヒーローになる。特撮も巻き返しをはかり東宝もオリジナルヒーロー流星人間ゾーンにゴジラまで登場させるがジリジリと後退。

ベトナム和平協定
石油危機
日航機ハイジャック
資源エネルギー庁発足
金大中事件
魚介汚染問題
ノストラダムスの大予言出版
ジャンボーグAは見てましたがロボットなのか?設定や変形がサイズ的に子供ながに疑問でした。
ファイヤーマンは硬派で
シーマリンがある意味カッコよく今でも玩具があります。
Aで父が出たので母も角が逆さで出るとか噂していたら本当にそんな感じで出たので驚きました。兄弟のゲスト出演は嬉しかったですが、やはり
ほとんどの子は
マジンガーZの方へ傾いて行きました。

1974(49)年

ウルトラマンレオ
4月12日~75年3月28日
  17話で初の1ケタの視聴率になる。それでも1年続いたのが
今から見ても凄い事で
この4年連続の放映時期は
今でも破られていない。

ミラーファイト
4月1日~9月27日
東京12チャンネルだったのもあり
知らない地方もあるが、当時は
ウルトラファイトと違い、多種多様の特撮番組があったので、あまり見ませんでした。シュールだし(^^;

仮面ライダーX2.16~10.12
電撃!ストラダ5 4.5~6.28
電人ザボーガー4.6~6.29
イナズマンF4.9~9.24
がんばれ!ロボコン10.4~77.3.25
スーパーロボットマッハバロン10.7-3.31
仮面ライダーアマゾン10.19~3.29
ゲッターロボ4.4~75.5.8
グレートマジンガー9.8-75.9.28
宇宙戦艦ヤマト4.4-50.5.8
アルプスの少女ハイジ1.6-12.29
破裏拳ポリマー10.4-75..3.28
星の子チョビン4.5-9.27
小さなバイキングビッケ4.375.9.24
カリメロ10.15-75.9.30 
レオは遂に1ケタに、一方の
ライダーXも1年持たずアマゾンになるも局の事情もあるが
半年で終了。
ヒーロー路線外のロボコン
が大ヒット!
マジンガーに続きゲッター
ロボが好調とアニメと特撮の
内容が交差する。
ロボコンのヒットから明るく
楽しい内容のゴレンジャー
人気。ストロンガーはXより
長い3クールは放映したが
1年持たずしばらくの眠りに

日本兵小野田さん帰国
三菱重工ビル爆破事件
阿蘇山9年ぶり噴火
フォード米大統領訪日
長嶋茂雄引退

レオはダンの登場や1.2話の
凄さで期待が脹らみましたが
徐々に離れて行き、雑誌情報のアストラやキングなどは見ましたが、MACの何処から飛んで来るのか(毎度大気圏外?)発進や合体、分離の疑問が多い描写に対してグレートマジンガーやヤマトなどメカ描写に優れたアニメに傾斜して行きました…本来、それを円谷作品に実写で期待していたはずです…

1975(50)年

TV番組なし(*放映開始年)

冒険ロックバット3.31~ 9.27
正義のシンボルコンドールマン3.31-9.22
秘密戦隊ゴレンジャー4.5~77.3.26
仮面ライダーストロンガー4.5-12.27
ガンバの冒険4.7~9.29
電人ザボーガー4.13~6.29
アクマイザー310.7~6.29
*4クール目を間空け75年放映。
勇者ライディーン4.4-76.3.29
ゲッターロボG5.15-76.3.25
宇宙の騎士テッカマン7.2-12.24
宇宙の騎士テッカマン7.2~12.24

タイムボカン10.4~12.25
UFOロボグレンダイザー10.577.2.27
鋼鉄ジーグ10.5-76.8.29
7
一休さん10.15~~82.6.28
ポリマー、テッカマン
タイムボカンなどタツノコと
東映作品が豪華で、特撮は
ピープロ最後のロックバット
変身しないアクマイザーなど
工夫をこらすも、ゴレンジャー
のヒット以外アニメに届かず
グレートマジンガー、ジーグ
ゲッターロボG、ライディーン
グレンダイザーなどの巨大ロボアニメにレオ後の男の子は
シフトし、ソフビから超合金に
玩具の憧れも完全に移る。

山陽新幹線開通
ベトナム統一
ソ連ソユーズ19号と
米アポロ18号ドッキング成功

沖縄海洋博

巨大ロボアニメ全盛期で
憧れは高額な
超合金やジャンボマシンダーで、QちゃんのXマスなどにマジンガーやロボコン、ジーグを買ってもらって遊びたおしていました♪
特撮はストロンガーのS字の
服を着てゴレンジャーは
バリブルーンのプラモとか作りましたが巨大ロボの存在は
大きく、まだ続いて行きます。

1976(51)年

 

恐竜探検隊ボンフリー
10.1-77.3.25
実写とアニメの合成とモデルアニメに挑戦した作品で、保護が目的で明るい歌と共に人気シリーズになる。


プロレスの星 アステカイザー
10.7-77.3.31
*NET、萬年社、円谷プロ
アントニオ猪木が出てきて、不思議な車に乗ったヒーローがでしたが、あまり見ませんでした(^^
;

母をたずねて三千里1.4~12.26
大空摩竜ガイキング4.1~77.1.27
宇宙鉄人キョーダイン4.2-77.3.11
マシンハヤブサ4.2-9.17
ゴワッパー5ゴーダム4.4-12.29
ザ・カゲスター4.5-77.3.29
UFO戦士ダイアポロン4.6-9.28
忍者キャプター4.7-77.1.26
超電磁ロボコンバトラーV4.17-77.5.28
ブロッカー軍団Ⅳマシンブラスター7.5-77.3.28
超人ビビューン7.6-77.3.29
大空の王者グロイザーX7.1~77.3.31
ぐるぐるメダマン7.10~77.1.29
マグネロボ ガ・キーン9.5~6.26
キャンディキャンディ10.1~79.2.2
ポールのミラクル大作戦10.3~77.9.11円盤戦争バンキット10.3~77.3.27
ドカベン10.6~79.12.26
ろぼっ子ビートン10.12~77.9.27
レオ後半の円盤(生物)を
UFOと言うようになり
ピンクレディの登場と共に
UFOモノや、多人数の
ヒーローモノが流行になる。
超合金ブームもガイキング
コンバトラーなど1作から
多数のアイテムが発売される番組作りに企画から変って
行きました。
マシンハヤブサはスーパーカーブームに早過ぎ21話で終ってしまうが再放送で人気に
また王選手が700号本塁打を達成。ベーブルースの記録に10月10日並び翌日越える
大記録に野球中継に数字を
捕られるが、ドカベンなどを
アニメ化、遊びでも野球が流行りチームが沢山出来る。

ロッキード事件
モントリオール五輪開催
アントニオ猪木アリ戦
ピンクレディデビュー・ブーム
毛沢東死去

ボーンフリーで久しぶりに実写メカ描写が見れ夢中になって見ていましたが夕方6時なので少しはやく帰らないとならないストレスがあったので
アステカイザーは木曜の6:30と少し遅かったのですが
始まり時間までに帰らず途中から見てた記憶です(^^;
この年はアニメも前半と後半では明らかに差がありスーパーカーや野球に夢中になって行った頃です。

1977(52)年

恐竜大戦争アイゼンボーグ
10.7-78.6.30
メカは好きでしたが、設定が
ウルトラマンAよりもガ・キーン
に重なって思えてしまい。
枠は違うも円谷プロと解って
いたので、ボンフリーの
恐竜保護から恐竜が敵に
なってしまった戸惑いもあって
後半のヒーローアイゼンボーは
子供心に名前もカッコよく
おもえませんでした(^^;

ヤッターマン1.1~79.1.27
怪人二十面相1.7-7.1関西4.2-9.24
ジェッターマルス2.3-9.15
合身戦隊メカンダーロボ3.3-12.29
惑星ロボダンガードA3.6-78.3.26
大鉄人17 3.17-11.11
ジャッカー電撃隊4.2~12.24
こちらロボット110番4.10-12.30
氷河戦士ガイスラッガー4.12-8.30
超電磁マシーンボルテスV6.4-78.3.25
超人戦隊バラタック7.3-78.3.27
ぐるぐるメダマン7.10-77.1.29
一発貫太くん9.18~78.9.24
グランプリの鷹9.22-78.8.31
新巨人の星10.1~78.9.30
小さなスーパーマンガンバロン10.4-.76.3.27
とびだせ!マシン飛竜10.5~78.3.29
無敵超人ザンボット3 10.8~78.3.25
激走!ルーベンカイザー10.10~78.2.6
5年3組魔法組12.6-77.10.3

77年は子供達は家のカメラ
を持って道に出て車を撮ると
言う現象がスーパーカーブー
で起き、専門クイズ番組
まで大人気で、ジャッカーや
アニメもスーパーカーを登場
させる。王選手の世界記録
にと現実に子供は忙しいく
それに合わせた内容の特撮やアニメ番組、玩具が多く発売され怪獣は子供から遠かった時代です。

特撮ヒーローでは無いが
バラエティの
デンセンマン
がブームでデンセン音頭が
大ヒット、シラケ鳥も流行。

プレスリー死去
王貞治世界一756号
スーパーカーブーム
衛星ひまわり打ち上げ
もぐらたたき登場
デンセンマンブーム

正直のこ頃はアニメも特撮も
夢中になってみる程のは無く
ヤッターマンなどは土曜の定番になり、メダマンなんかも見ていますが、見逃しても残念感の薄い状態で、スーパーカーブームでプラモやミニカーで
遊んだりラジコンを買ってもらうのが憧れで、夢中になっていたのは
対決!スーパーカークイズ77.7.4~78.10.2東京12chで、月曜夜7:30には画面に釘着けの子供が多かったと思います。

1978(53)年

 

スターウルフ
宇宙の勇者スターウルフ
(14話より改題)
4.2~78.9.24
スターウォーズブームで作られ
メカや火薬など特撮は見るモノが
あり局違いでも日曜夜7時に見れ
る円谷作品は嬉しく欠かさず見て
ました。

恐竜戦隊コセイドン
7.7~79.6.29
  メカは円谷プロらしい特撮ですが等身ヒーローとマスクが丸すぎて好きになれず(^^;

西遊記
10.1-79.4.1*特撮のみ円谷プロ 
堺正章、夏目雅子(無名に近い)
など豪華キャストでゴダイゴの
歌もOP・ED共に大ヒット

レッドビッキーズ1.6~12.29
透明ドリちゃん1.7-7.1
宇宙海賊キャプテンハーロック
3.14-79.2.13
闘将ダイモス4.1-79.1.27
SF西遊記 スタージンガー4.2-79.8.26
未来少年コナン4.4-10.31
UFO大戦争 戦え!レッドタイガー4.8-12.28
無敵超人ダイターン36.3~79.3.31
コメットさん 6.12-9.24
*17セブン43タロウ63レオ・出演
銀河鉄道999 9.14-81.3.26
科学忍者隊ガッチャマンⅡ    10.1~.79.9.30
宇宙戦艦ヤマト2 10.14~79.4.7
ふしぎ犬トントン10.30~79.4.23

スーパーカーブームが薄れ
谷間になってしまった年で
海の向こうのスターウォーズ
の評判から宇宙モノへの模索が続き、秋から999やヤマトなど松本零士作品の投入から、アニメブームの土台が出来て行きます。
コメットさん(大場久美子)にはセブン、タロウ、レオが同じ
宇宙人として久しぶりに画面に登場しています。

どこかわ出たのか?
口裂け女の都市伝説が
大ブームで漫画やTVでも
連日登場し子供から大人
まで怖がった。

キャンディーズ解散
初の試験管ベビー(英)
日中友好条約
竹の子族ブーム
口裂け女ブーム

スターウルフは宇宙からの
メッセージより、ずっとよく
出来ていてロケ地に苦しい
所もありましたが(^^;
メカもカッコよくマーチャン
展開が弱かったのか
あまり模型とか当時は
目にしませんでした。
西遊記は一般には特撮番組
の認識は低かったですが
特撮にスポットをあてた記事やWショーも多くメイキングも
多く取り上げられたので
Qちゃんは釘ずけでした。

1979(54)年

 

 

 

 

西遊記Ⅱ
11.11-80.5.4
1話から怪獣が出て
少しカラーがキャストと共に
代わったのとセブンと同じく
間を空けた分、離れた人が
多く、人気はもう1つでした。
*特撮記載と異なり実制作はしてないそうです。


ザ・ウルトラマン
4.4~80.3.26
アニメブームが始った頃に
特撮では無かったが新しい
ウルトラマンが始った。
レオから1話のOPが流れるまでの長いビデオも無い時期からの脱出は不思議な感動でした。

バトルフィーバーJ2.3-80.1.26
ゼンダマン2.3~80.1.26
サイボーグ009 3.6-80.3.25
未来ロボダルタニアス3.21-80.3.5
ドラえもん4.2~長く枠が変るので略
機動戦士ガンダム4.7-80.1.26
新巨人の星Ⅱ4.14~9.29
炎の勇者メガロマン5.7~79.12.2
科学冒険隊タンサー5 7.27~80.3.28
燃えろアーサー9.9~80.3.30
仮面ライダー10.5-80.10.10
科学忍者隊ガッチャマンF10.7-80.8.31
闘士ゴーディアン10.7-81.02.22
ベルサイユのバラ10.10-80.9.3
宇宙空母 ブルーノア10.13-80.3.30

ジャイアントロボとゴレンジャーを合わせたバトルフィーバーが始り巨大特撮もGロボばりに今より素晴らしい。
ガンダムも始るが数字はよく
なく友達も誰も見てなかった。プラモも余裕で買えたが
再放送で火が着き驚いた(^^;
ウルトラマンの再放送から
ザ・ウルトラマンが放映開始
東宝のメガロマンなど
徐々に特撮が賑やかになって来ます。

東京サミット開催
SONYウォークマンヒット
天中殺・省エネブーム

インベーダーゲーム大ブーム

ポピーからウルトラマンの
玩具が多数出て嬉しかった
ですが、この頃の子供は
インベーダーゲームに使う
お金で玩具に廻らない子が
多く、街にゲームセンターが
乱立、喫茶店から駄菓子屋
模型店までゲームが置かれ
100円玉不足に政府が緊急処置を下すほどのでQちゃんも例外ではなくハマる(^^;

1980(55)年

 

ウルトラマン80
4.2~81.3.25
やっと帰ってきた特撮のウルトラマン!途中先生の設定が急に無くなったりOPの歌が変更された。

ぼくら野球少年団
9.22東京系 
  宍戸錠・ガッツ石松出演
ワンパクズと赤マントの
対決探偵モノでQちゃんは
好きだったが18話で終了。

電子戦隊デンジマン2.2-81.1.31
オタスケマン2.2~81.1.31
無敵ロボトライダーG72.2-81.1.31
宇宙大帝ゴッドシグマ3.19-81.3.25
釣りキチ三平4.7-82.6.28
伝説巨神イデオン5.8-81.1.30
宇宙戦士バルディオス6.30-81.1.25
がんばれ元気7.16~81.4.1
怪物くん9.2~82.9.28
あしたのジョー210.13-81.8.31
鉄人28号(太陽の使者)10.3-81.9.25
宇宙戦艦ヤマト310.11~81.4.4
とんでも戦士ムテキング9.7~81.9.27
鉄腕アトム10.1~81.12.23
仮面ライダースーパー110.17-81.10.3

やっと画面に戻ったウルトラマンでしたが、ガンダムの本放送直後の再放送が大人気になりプラモデルが全国で品薄、入荷待ちの列が出来る事態からアニメブームが最高潮を向える余波からイデオンバルディオスなども人気にウルトラマン80の裏にもアトムと元気が重なり水曜7時も大変な激戦枠でした。   やっとβのビデオが来たので
ウルトラマン80を見てアトムを録画して見ていました。
*今だと反対ですがビデオの
信頼が無かった(^^;

1億円拾得事件
大平首相急死
長嶋監督辞任
王貞治・山口百恵引退
漫才ブーム
少年サンデーで人気の元気も
真裏なのでCMの間に見ると
言う涙ぐましい努力でしたが
急に先生の設定が無くなったり見てる側も戸惑う部分が多く独自のカラーがあまり無かったのが残念で、後半のユリアン王女が来てからの連続性を頭からやっていた方がザ・マンの後にはよかった気がします。

1981(56)年

TV番組なし(*放映開始年) 最強ロボ ダイオージャ1.3182.1.31
太陽戦隊サンバルカン2.7-82.1.30
ヤットデタマン2.7~82.2.6
黄金戦士ゴールドライタン3.1-82.2.18
百獣王ゴライオン3.4-82.2.24
Drスランプ アラレちゃん4.8~86.2.19
タイガーマスクⅡ世4.20-82.1.18
忍者ハットリくん9.28~87.10.15
戦国魔神ゴーショーグン7.3-81.12.28
六神合体ゴッドマーズ10.2-82.12.24
ロボット8ちゃん10.4-82.9.26
銀河旋風ブライガー10.6-82.6.25
太陽の牙ダグラム10.23-83.3.25
うる星やつら10.14~86.3.19
ダッシュ勝平10.4~82.12.26
この年から世間はツッパリブームなのにアニメや漫画はラブコメやギャグが多く唯一ゴッドマーズがイケメンだからか女性ファンを獲得ヒットし映画化や小説などが産まれ
今でも人気が高い。
一方、ゴライオンは玩具の宣伝をかなり力を入れていたのは感じましたが番組は今ひとつで・・・ゴールドライタンも大ヒットと書かれたものが多いですが放映当時はパッとせず後に玩具が話題になる程度でした。 映画はガンダムⅠ・Ⅱが
長蛇の徹夜組が出て社会現象でガンプラブームも加熱。TV以上に社会的にはアニメブーム全盛でした。

夕張炭鉱ガス惨事
神戸ポートピア81開催
日劇さよらなイベント
ローマ法皇初来日
スペースシャトル初飛行
ピンクレディ解散
なめねこブーム
FOCUS創刊

個人的にはゴーショーグンが好きでしたがイマイチ、ガンダムに押され、ダグラムなんかも見てましたが地味な感じでもう1つでしたけども
映画はガンダムⅠ・Ⅱをあしたのジョー2、さよなら銀河鉄道999、バリディオスなど元気で、Qちゃんもハマってましたが、夏に公開された
連合艦隊は4回見に行きました。

1982(57)年

TV番組なし 大戦隊ゴーグルV2.6-83.1.29
戦闘メカ ザブングル2.6-83.1.29
逆転イッパツマン2.13~83.3.26
宇宙刑事ギャバン3.5-83.2.25
ゲームセンターあらし4.5~9.27
パタリロ4.8-83.5.13
科学救助隊テクノボイジャー4.17-9.11
銀河烈風バクシンガー7.6-83.3.29
超時空要塞マクロス10.3-83.6.26
バッテンロボ丸10.3-83.9.25
レインボーマンアニメ版10.10-83.3.27
無限軌道SSXわが青春のアルカディア10.13~83.3.30
劇場映画ガンダムⅢや
イデオンも映画化され
まだアニメブームは続くが
E.Tが公開されSWの新作の
NEWSが入る中、ギャバンが放送開始されるも、まだまだアニメの威力が強く
ウルトラマンはてれびくんで
アンドロメロスに加わるのみの雑誌メディア展開。

日航機羽田沖に墜落
ホテルニュージャパン火災
東北・上越新幹線開通
志村喬・江利チエミ。死去
500円玉登場
トキワ荘解体。
夏にブレードランナーやトロンが公開されるが、ハリソンフォードやシドミードのファンなので行きましたけども両方とも
ヒットはせず、後の評価と
まったく違う状態でした。
年末のE.Tは大ヒットで8回は見に行きまた。

1983(58)年

 

アンドロメロス
2.28~83.4.29
夕方5時45分からの10分番組で
TBSでの放送だったがVTR作品
で地方では放送されなかった。

番組的にはヒットとは言えない感じでしたが、意外にもプラモやフィギュア、文具などが発売され、けっこうメディア展開もあった。

未来警察ウラシマン1.9-12.24
科学戦隊ダイナマン2.5-84.3.26
聖戦士ダンバイン2.5-84.1.21
宇宙刑事シャリバン3.4-84.2.24
光速電神アルベガス3.30-84.2.29
装甲騎兵ボトムズ4.1-84.3.23
キン肉マン4.3-86.10.1
パーマン4..4-85.7.2(カラー)
イタダキマン4.9~9.24
銀河疾風サスライガー4.5-84.1.31
プラレス三四郎6.5~84.2.26
超時空世紀オーガス7.3-84.4.8
サイコアーマーゴーバリアン7.6-12.28
ペットントン10.2-84.8.26
キャプテン翼10.13~86.3.27
銀河漂流バイファム10.21-84.9.21

TVもラインナップ的には
アニメがまだ圧倒的で72.~74年の特撮全盛からしたら嘘のように寂しい。しかしタイムボカンシリーズが終り、劇場ではヤマトが完結。TVも作品名的には後に語られるモノは幾つか放送されるもアニメブームの幕を戻すほどのヒット作はなく、この頃から家庭内のビデオデッキの数とソフトの数が豊富になり特撮ファンは懐かしい作品をビデオで見る流れが産まれ。アニメもOVAの時代へ変貌していきます。

日本海中部地震
三宅島大噴火
東京ディズニーランドOP
ファミコン発売
80以来のウルトラマン系の
番組が始り嬉しい半面
当時のVTRの合成や光線の
映像に戸惑い、地方でも放送
してると思っていたので
テープが高価だった事もあって録画していませんでした(^^;
TDRのOPも嬉しいNEWSで
まだチケットを旅行代理店で
数日前に買い幕張からバス
だったのにOP2日目から
何度も通い、ファミコンにも
ハマっていました(^^;

1984(59)年

TV番組なし

星雲仮面 マシンマン1.13-9.28
超攻速ガルビオン2.3-6.29
超電子バイオマン2.4-85.1.26
重戦機エルガイム2.4-85.2.23
夢戦士ウイングマン2.7-85.2.26
宇宙刑事シャイダー3.2-85.3.8
機動戦士Zガンダム3.2~86.2.22
GU-GU-ガンモ3.18~85.3.17
巨神ゴーグ4.5-9.27
キャツツアイ7.11~84.3.26(1期)
よろしくメカドック9.1~85.3.30
どきんちょネムリン9.2-85.3.24 
ふたり鷹9.27~85.6.21 
北斗の拳10.4-87.3.5
機甲界ガリアン10.5-85.3.29
SF新世紀 レンズマン10.6-85.3.30
あした天気になあれ10.6~85.9.20

マシンマンが新枠で登場
シャイダーやバイオマンも
健闘しますが、まだTVはアニメの方が充実していますが銀幕では83年のSWジェダイの復讐公開で特撮への注目が増し、この年ほぼ編集の作だがウルトラマンゾフィーが公開、さよならジュピター後、ほぼ新作のウルトラマン物語が公開されました。
  キン消しブームはこの年に
書かれる事が多いですが、かなり年齢層の幅が狭いブームで、盛り上がりまでの助走が長く最高潮期は85年~だったと思います。

グリコ・森永事件
長野県西部地震
エリマキトカゲブーム
ロス五輪開催
グリコ・森永事件は子供を本当に恐怖させた事件で映像作品にも配慮されますがエリマキトカゲは不思議なブームで、CMのメイン商品と離れ子供から大人まで全国を巻き込みました。久々のウルトラマンゾフィーを新宿で見ましが・・・内容にはガックリな半面、懐かしいフィルムを大画面で見れたのは嬉しかったですが、ウルトラマン物語を警戒して前売りは買いませんでした。

1985(60)年

TV番組なし 兄弟拳バイクロッサー1.10-9.26
TVオバケてれもんじゃ1.10-3.28
電撃戦隊チェンジマン2.2-86.2.22
巨獣特捜ジャスピオン3.15-86.3.24
タッチ3.24~87.3.22
オバケのQ太郎4.1~87.3.29
プロゴルファー猿4.2~88.3.28
勝手に!カミタマン4.7-86.3.30
スケバン刑事4.11~10.31
トランスフォーマー7.6~86.11.7
ダーティペア7.15~12.26
ゲゲゲの鬼太郎10.12~88.2.6
スケバン刑事11.7~10.23

バイクロッサーや、てれもんじゃジャスピオン、スケバン刑事など実写のラインナップが増えオバQや鬼太郎など原作不足がアニメには起き、TVゲームが子供の生活に入った事でドラクエなどの長時間TV画面を占拠する状態に子供番組全体が変化しはじめました。夕焼けニャンニャンやスケバン刑事などバラエティは全員集合が終わり、戦いは女性ヒロインが主役になる変貌の年でした。

日航ジャンボ機が墜落
豊田商事事件
つくば博開催EXPO85
青函トンネル開通
映画ではSFXのバック・トゥ
ザ・フューチャーは何度か
見に行き、ドラクエはハマって
いましたが、タッチなどは今
語られる程、当時凄くは無く
原作の絵との違いに北斗の拳と同じくアニメは馴染めず
ブームの下降から予算的に質も低下を感じました。

1986(61)年

ウルトラマンキッズ
ことわざ物語

4.16-86.11.19TBS系
10分番組・全26話
夜の7時20分からという10分枠
だったのでリモコンのチャンネル
時代でも6:50の方が良かった
気がします。

ロボタン1.6~9.20
ドラゴンボール2.26~89.4.19>Zへ
機動戦士ガンダムΖΖ3.1~87.1.31
超新星フラッシュマン3.1-87.2.21
めぞん一刻3.6~88.3.2
もりもりぼっくん4.6-12.28
時空戦士スピルバン4.7-87.3.9
聖闘士星矢10.11~89.4.1

ミリタリーや格闘系から温和な方向に向ける流れがあったが・・・キン肉マンやドラゴンボールも初期のコメディ路線から本格的な格闘モノへ明らかにスイッチする事になる背景にはTVゲームの対戦方式に子供の思考が傾いていた事は大きく、世紀末モノと言う暗い時代背景の漫画やゲームも多くなって行きます。

スペースシャトル爆発
チェルノブイリ原発事故
ダイアナ皇太子夫婦来日
三原山噴火
カルガモ親子ブーム
ビックリマンチョコブーム
ウルトラマンキッズは少しは見ていましたが全話は当時見ていないと思います。グッズなどは少ないですが展開されソフビも在った。

1987(62)年

TV番組なし(*放映開始年)

泉麻人のウルトラ倶楽部
7月28日(火)~9月3日(木)
深夜01:44~02:45
1日2本曜日関係なくな毎日放映。
ウルトラQ ~8月10日まで
ウルトラセブン~9月3日まで
放送順はQ、セブン共に
ランダムなオリジナル。

光戦隊マスクマン2.28-88.2.20
超人機メタルダー3.16-88.1.17
ウルトラB4.5~89.3.27
エスパー魔美4.7~89.10.26
きまぐれオレンジロード4.6~88.3.7
赤い光弾ジリオン4.12~12.13
仮面ライダーBLACK10.4-88.10.9
北斗の拳10.4~87.3.5
のらくろくん10.4~88.10.2
仮面の忍者赤影10.13~88.3.22

仮面ライダーが帰ってきたのは大きいですが、北斗の拳などの世紀末モノや女性ヒロインが主役のモノが漫画やOVAなどからTVにも広まります。古い漫画のリメイク的な作品も多く、赤影までアニメになったのは残念でもありました。

国鉄民営化>JR
石原裕次郎死去
エイズ日本初認定
マドンナ来日
ミニ四駆ブーム
ウルトラBは漫画は古くウルトラQより前に少年マガジンに掲載されていたもので、怪獣島やブースカと共に藤子不二雄さんの影響と思われる作品ですがリメイクが新作と思われてる事が多い。

1988(63)年

ウルトラ怪獣大百科
4.1-89.3.31 テレビ東京系
テレビ東京で夕方6時25分からの
5分番組なので地方では時間や
放送されていない所もあったが
ウルトラ怪獣大図鑑にその枠を
引継ぎます。
 

世界忍者戦ジライヤ1.24-89.1.22
超獣戦隊ライブマン2.27-89.2.18
キテレツ大百科3.27~96.6.9
超音戦士ボーグマン4.13~12.21
電脳警察サイバーコップ10.2-89.7.5
それいけ!アンパンマン10.3~~
仮面ライダーBLACKRX
10.23-89.9.24

仮面ラーダーの復活でジライヤや東宝もサイバーコップなどを制作アニメが原作やオリジナル不足でOVAなどの質が要求されるようになり、劇場ではジブリ作品やAKIRA
パトレイバーが公開される。
原作を絵本や旧作に求めた中から,今でも続くアンパンマンとキテレツは、長く愛される成功作になります。
ドラクエⅢ・カードダス発売。

青函トンネル開業
リクルート問題
ソウル五輪開催
東京ドーム完成
本州・四国連絡橋開通
カードダス登場
ドラクエⅢ発売
個人的にはサイバーコップが
嬉しくトトロも公開されるが
人気は今程なくグッズなんて
ほぼ無いような状態でTV放映後にトトログッズなどが湧き出てきました。

1989(64)年

H1年

初公開!ウルトラマンの裏の
ウラ バルタン星人が大復活!

3月21日(火)にTBS系
14:05~15:00 単発 番宣番組

ウルトラマンをつくった男たち
星の林に月の舟

3月21日(火)にTBS系 単発
20:00~22:24 メイキングドラマ
監督・原作 実相寺昭雄  
脚本・佐々木守 

ウルトラ怪獣大図鑑
4.4-90.3.30 テレビ東京系
ウルトラの兄が妹に教える形式の解説番組で、ウルトラマンや怪獣の他防衛チームの作戦やメカも紹介しウルトラQの怪獣も登場した。

魔法少女ちゅうかなぱいぱい1.9-7.9
おぼっちゃまくん1.14~92.9.26
機動刑事ジバン1.29-90.1.28
高速戦隊ターボレンジャー2.25-90.2.23
獣神ライガー3.11~90.1.27
らんま1:2 4.15~9.16
悪魔くん4.15~90.3.24
ドラゴンボールZ4.26~96.1.31
魔法使いサリー10.9~91.9.23
YAWARA10.16~92.9.21

OVAなどにRPGの影響や
ゲームキャラの画風がアニメや漫画に侵蝕しはじめ、ドラクエや桃伝などもアニメ化放送される。らんまやYAWARAなど少女が主役の流れは大きく魔法少女シリーズも流れで枠を確保。リメイクモノも多い。

昭和から平成へ
手塚治虫死去
美空ひばり死去
幕張メッセ完成
ベルリンの壁崩壊
ウルトラマンUSAが劇場公開
されたがアニメで内容の
印象も薄く同時上映のウルトラマンの方が面白かった(^^;
1990(H2)年

超人刑事シュワッチ
3月31日 TBS系 円谷映像
ドラマチック22内

ウルトラマンM715
4.2~92.3.31 テレビ東京系
91.4.1からサブタイが追加
ウルトラヒーロー必殺技大研究
朝7時15分からの放送だった為
M715と言う題でした。
92.4.1からは時間帯が変更タイトルもM730に変ります。

今、蘇るウルトラQの世界
4月  映画宣伝特番

平成天才バカボン1.6~12.29
美少女仮面ポワトリン1.7-12.30
ちびまる子ちゃん1.7~92.9.27*
*95.1.8~再開~
勇者エクスカイザー2.3~91.1.26
特警ウインスペクター2.4-91.1.13
地球戦隊ファイブマン3.2-91.2.8
もーれつア太郎(新)4.21~12.22
ムサシロード10.3~91.9.25
三つ目が通る10.18~91.9.26
チンプイ11.2~91.4.18
前年の再放送でバカボンが20%の数字を獲得、新作やア太郎までが作られ、昭和の家庭を舞台にしたギャグコメディにフジはちびまる子ちゃんを放送、EDテーマおどるポンポコリンが大ヒット!殺伐とした世紀末モノや殺すゲームの多さが問題にもなり人々も嫌気が生じて居たのは翌年のゴマちゃんがブームになる事などでも解る。

花の万博開催
ドイツ統合
即位の礼
大阪(万博)から20年遅れで
東京にも自動改札が広まる。

4月にウルトラQザ・ムービー
が公開、ビデオでウルトラマンGがリリースされ、情報番組などで海外のUマンとして紹介されますが放映枠は無く、特撮はロボコップが人気。

1991(H3)年

ウルトラマンキッズ
母をたずねて3000万光年
11.17~92.5.24
ことわざ物語(86)から5年
NHKからの放送に驚きましたが
日曜18:30でCXの強力なアニメの裏でBS2の放送だった為厳し状態でしたが2クール放送されました。

不思議少女ナイルなトトメス1.6-12.29
特救指令ソルブレイン1.20-92.1.26
鳥人戦隊ジェットマン2.5-92.2.14
ゲッターロボ號2.11~92.1.27
新世紀GPXサイバーフォーミュラ3.15~91.12.20
ミンキーモモ(2代目海モモ)10.2~92.12.23
少年アシベ4.4~12.28
*92.10アシベ2

アニメは荒い下請け量産時代は終わり、OVAガンダム0083などの影響でTVアニメも良質な作画のモノが好まれる。一方女性ファンがサイバーフォーミュラやジェットマンなどを押し・・・徐々に アニメや特撮にもイケメンブームとよばれる土台が形勢されていきます。

湾岸戦争
都庁新舎完成
トイザらス日本上陸
雲仙普賢岳火砕流
ソ連解体
特撮もOVAゼイラムや
平成ゴジラシリーズが
順調でCGを使用した映像が
少しずつ増えて行きました。

1992(H4)年

ウルトラマンM730
4.1~96.9.30
テレビ東京系の朝の5分番組でサブタイトルと共に内容も各種変更されつつも4年以上のロングラン

特捜エクシードラフト2.2~93.1.24
テッカマンブレード2.18~93.2.2
恐竜戦隊ジュウレンジャー2.21~93.2.12
美少女戦士セーラームーン3.7~97.2.8
鉄人28号FX4.5~93.3.30
クレヨンしんちゃん4.13~
スーパービックリマン5.17~93.4.4
幽遊白書10.10~95.1.7

アニメはテッカマンブレードやOVAジャイアントロボなどリメイクモノが好評でバビル2世や鉄人28FXなども続き
セーラームーンの大ヒットは大きくクレヨンしんちゃんも賛否ありつつ長寿番組へとなっていきます。

日初宇宙飛行士毛利衛さん宇宙へ
長谷川町子さん死去
特撮もOVA真仮面ライダーなどコアな視点の作品が増え
ゴジラVSモスラが興行成績が良かったことで活気がついてきます。

1993(H5)年

私が愛したウルトラセブン
2月13日・2月20日 2週2部構成
NHK「土曜ドラマ」メイキングドラマ 

電光超人グリットマン
4.3~94.1.8
全国放送では無かったですが
土曜17:30(関東)からの放送で
ひさびさの円谷特撮に期待は大きくソフビ怪獣なども発売されました

ウルトラマンになりたかった男
10月18日(月) 21:00~22:54
メイキングドラマ

有言実行三姉妹シュシュトリアン1.10~10.31
無責任艦長タイラー1.25~7.19
勇者特急マイトガイン1.30~94.1.22
特捜ロボジャンパーソン1.31~94.1.23
五星戦隊ダイレンジャー2.19~94.2.11
美少女戦士セーラームーン3.6~94.3.5
機動戦士ガンダム4.2~94.3.25
スラムダンク10.16~96.3.23

地方局キーのタイラーからマーチャン強化のセーラームーンR、ガンダムの新作と幅の
あるアニメですが、ジュラシックパークの公開や仮面ライダーZO、ゴジラVSメカゴジラなど、特撮への風が吹いて来た頃でウルトラマンの新作への声も上がりだしました。

北海道南西沖地震
ゼネコン汚職
皇太子殿下結婚の儀
Jリーグ開幕
Jリーグと恐竜ブームで盛り上がる中シュシュトリアンに会社の枠を越えてウルトラマンとブースカが出演、砧社屋を
舞台にした作品に拍手☆

1994(H6)年

ウルトラセブン太陽エネルギー作戦
3月21日(太陽の日)
AM10:30~11:25 日テレ 単発
通商産業省、資源エネルギー庁
タイアップ作品

ウルトラセブン 地球星人の大地
10月10日 AM10:30~11:25 
日テレ 単発
資源エネルギー庁タイアップ作品

ブルースワット1.30~95.1.29
勇者警察ジェイデッカー2.5~95.1.28
忍者戦隊カクレンジャー2.18~95.2.24
美少女戦士セーラームーンS3.19~95.2.25
機動武闘伝Gガンダム4.1~95.3.31
レッドバロン4.5~95.3.28
ヤマトタケル4.9~12.24
マクロス710.2~95.9.24

格闘・魔法系のゲームを意識した特撮やアニメ作品が増えOVAとの連動やゲームソフトとのリンクも増えて、篠原涼子の歌うストⅡの主題歌も大ヒットする中、プレステが発売になりSファミ時代よりさらに子供や若い大人層の生活も変って行きます。

日本女性初向井千秋宇宙へ
大江健三郎ノーベル文学賞
アイルトン・セナ死亡
ビートたけしバイク事故
松本サリン事件
関西国際空港開港
TBS新社屋へ引越し
プレステ・セガサターン発売
仮面ライダーJが巨大化して
しまったり、キャプテン翼JなどなんでもJが着いた(^^;

1995(H7)年

ウルトラマンパワード
4月8日~7月1日*

ウルトラマングレート
7月8日~9月30日*

*TVでの初公開作品ではない。

NINKU -忍空-1.14~96.2.24
黄金勇者ゴルドラン2.4~96.1.27
重甲ビーファイター2.5~96.2.25
超力戦隊オーレンジャー3.3~96.2.23
美少女戦士セーラームーンSuperS
3.4~96.3.2
恐竜冒険記ジュラトリッパー4.2~12.24
新機動戦記ガンダムW4.7~96.3.29
モジャ公10.3~97.3.31
新世紀エヴァンゲリオン10.4~96.3.23
アニメはOVAやゲームからの作品が増え、地方局や時間帯も分裂し内容もクールなモノが多くなる。特撮は映画ゴジラ対デストロイアで平成ゴジラが一度幕にGODZILLA へと期待されるが・・・一方低予算のガメラ大怪獣空中決戦の奮闘は、ついに光の巨人を呼び戻す。

阪神大震災
地下鉄サリン事件
高速増殖炉もんじゅ漏れ事故
警察庁長官狙撃事件
テレサ・テン死去
Windows 95発売
中学生いじめ連続自殺問題現実社会は暗く辛い事が多すぎた年で特撮も米のCGに敵わないと諦めムードの頃でした・・

1996(H8)年

ウルトラマンティガ
9.7~97.8.30

夕方6時からという今までのウルトラマンの番組枠からは、この時はまだ違和感のある時間帯のスタートで、主題歌もV6とCGの投入など構えて観たファンも多かったですが回が進む事に歓迎され、今も平成ウルトラマンで
高い人気を誇る作品になりす。

ゲゲゲの鬼太郎1.7~98.3.29
名探偵コナン1.8~継続
勇者指令ダグオン2.3~97.1.25
ドラゴンボールGT2.7~97.11.19
激走戦隊カーレンジャー3.1~97.2.7
ビーファイターカブト3.3~97.2.16
美少女戦士セーラームーン
セーラースターズ
3.9~97.2.8
超光戦士シャンゼリオン4.3~12.25
機動新世紀ガンダムX4.5~96.12.27
七星闘神ガイファード4.8~9.30
こちら葛飾区亀有公園前派出所6.16~04.12.19
超者ライディーン10.2~97.6.25
ポケモンやミニ四駆の漫画との連係での再燃、バーチャファイターなどの格闘ゲームのブームを背景、ガイファードシャンぜリオンなど、特撮モノと言われる番組も類を
なしてきてウルトラマンティガが9月からついに放送が始った。この年はSMAP×SMAP、うたばん、めちゃイケなどと共にコナンやこと亀など息長の番組が始ります。

岡本太郎死去
豊浜トンネル岩盤崩落事故
フランキー堺死去
O157集団食中毒発生
アトランタオリンピック
渥美清が死去
藤子・F・不二雄が死去
ペルー日本大使舘人質事件

ウルトラマンのTV復活は嬉しかったですが、多くのウルトラにも関する偉人が他界された年でした。

1997(H9)年

ウルトラマンダイナ
9.6~98.8.29

ねらわれた学園円谷映像
8.2~9.27

ゴジラアイランド製作東宝
協力/円谷エンターテインメント

マッハGoGoGo(新)1.9~97.9.24
勇者王ガオガイガー2.1~98.1.31
電磁戦隊メガレンジャー2.14~98.2.15
キューティーハニーF2.15~98.1.24
ビーロボカブタック2.23~98.3.1
ポケットモンスター4.1~*12.16中断-続
超特急ヒカリアン4.2~00.3.29
金田一少年の事件簿4.7~00.9.11
超魔神英雄伝ワタル10.2~98.9.24
ゴジラアイランド10.6~98.9.30
Dr.スランプ(新)11.26~99.9.22

TV初のCGウルトラマンティガや他の特撮作品の実写モノの他アニメ作品にも部分的にCGが使われようになり、CMや番組タイトルなどTVの映像が総合的にCGで変化して行きました。子供番組はポケモンの12月に起きた事故で光の表現の自粛と冒頭にテロップが出るようになります。

神戸連続児童殺傷事件
大阪とナゴヤドーム完成
フジテレビお台場へ移転。
秋田新幹線
盛岡~秋田間開業
消費税5%
香港返還
ダイアナ元皇太子妃事故死
マザー・テレサ国葬
JR横川~軽井沢間廃止
東京湾アクアライン開通

1998(10)年

ウルトラマンガイア
9.5~99.8.28

仮面天使ロゼッタ円谷映像
7.4~9.26

爆走兄弟レッツ&ゴー!! MAX1.5~12.21
Bビーダマン爆外伝2.7~99.1.31
星獣戦隊ギンガマン2.22~99.2.14
テツワン探偵ロボタック3.8~99.1.24
たこやきマントマン4.4~99.9.25
ひみつのアッコちゃん4.5~99.2.28
おじゃる丸10.5~
デビルマンレディー10.10~99.5.8
少子化でアニメも低年齢層と
深夜枠などで大人向けの
アニメが低予算で制作されはじめゲームや映像ソフトの会社が放映前から番組作品に大きく関係するようになります。イニシャルDのような人気漫画もCGと分割して本数も区切って放映するスタイルで深夜に放送されました。

郵便番号7桁へ
長野オリンピック開催
明石海峡大橋開通
ワールドカップ日本初出場
ナンバー3桁・希望番号制度
ケニア米大使館テロ247人死亡
米アフガニスタンらテロ関連施設を攻撃
横浜高松坂ノーヒットノーラン達成
テポドン三陸沖着弾
イラク空爆

1999(11)年

千年王国Ⅲ銃士ヴァニーナイツ
4.2~9.18 
円谷映像

ブースカ! ブースカ!!
10.2~00.6.24
ガイアはゾイドに譲りウルトラマンは休憩に入るがブースカが復活!ロボコンも少し前のビデオの企画とシュシュトリアンを経由して復活した年でした。

ウルトラマンナイス
10~00.9 全20話CFミニ番組

小さな巨人 ミクロマン1.4~12.27
ボイスラッガー1.12~30.30
燃えろ!ロボコン1.31~00.1.23
救急戦隊ゴーゴーファイブ2.21~00.2.6
それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ4.4~9.26
キョロちゃん7.1~01.3.29
メダロット7.2~00.6.30
ゾイド -ZOIDS-9.4~00.12.23
ドンキーコング 10.1~00.6.30
レレレの天才バカボン10.19~00.3.21
ビックリマン2000・11.1~01.2.26

番組の玩具化の逆で玩具から番組が作られるのが盛んになる。アニメもデジタル化されバカボンまでもデジタルで、ガイアの後番組のゾイドなどは特撮のCG部分との境が解らないようなCGカットも使われました。女子高生の言葉や流行も幅を持ち可愛いと言う表現からカワキャラブームが起きキョロちゃんまでが
アニメ化されました。

東海村核燃料臨界事故
全日空機乗っ取り事件
初の脳死判定
国旗国歌法成立
ハッピーマンデー制度導入
スター・ウォーズ エピソード1
ソニーロボット犬AIBO発売

個人的にはブースカの復活に
大バラサ♪

2000(12)年

TV番組なし(*放映開始年)

仮面ライダー クウガ1.30~01.1.21
ニャニがニャンだーニャンダーかめん2.6~01.9.30
未来戦隊タイムレンジャー2.13~01.2.11
サクラ大戦4.8~9.23
とっとこハム太郎7.7~06.3.31*別題枠続
はじめの一歩10.3~02.3.26
犬夜叉10.16~04.9.13
鉄甲機ミカヅキ10.23*6話SP枠

 

この年仮面ライダーも銀幕から帰ってきて来ますが3色にCGで変る事や古代からの復活したヒーローと言うコンセプトがティガとまるカブリなのには驚きましたが内容や表現は面白く人気に主役俳優もイケメンブーブに拍車をかけました。ミカヅキなども放映されますが、五輪や野球なども
まだまだ元気でアニメや特撮はゲームやOVA、漫画など他に続いている感は戦隊もネットありきな事でも解ります。

2000年問題コンピュータ-不具合
プレイステーション2発売
ストーカー規制法
そごうが民事再生問題
三宅島火山噴火
雪印食中毒菌汚染問題
2000円札発行500円硬貨発行
シドニーオリンピック開催
世田谷一家殺害事件

Qちゃんも発売日に買った
PS2はゲームだけでなくDVDの普及にも大きな影響を与え
TV視聴時間は減る一方に・・・

2001(13)年

 

ウルトラマンコスモス
7.7~02.9.28
映画とのメディアミックスで
共通世界だけでなく主役の時間経過で展開していくシリーズで、初の試みに若干戸惑いましたが、平成TVのウルトラマンとしては初の宇宙から来た存在で
バルタン星人なども登場するが

ウルトラ兄弟の世界には今の所入っていません。

百獣戦隊ガオレンジャー2.18~02.2.10
仮面ライダー アギト1.28~02.1.27
コメットさん4.1~02.1.27
探偵少年カゲマン4.10~02.1.16
バビル2世10.5~12.28
星のカービィ10.6~03.9.27
サイボーグ00910.14~02.10.13

よばれてとびでて!アクビちゃん
12.11~02.3.26
ゲーム(PS2)の普及率とTV画面のが番組から奪われた%が増えた反面殺したり、リセットする感覚の現実への
影響が濃く言われウルトラマンも退治だけでなく捕獲やカオスヘッダーの影響と言う完全懲悪で怪獣を倒せなく
アニメも続編のサブタイトル違いや細分化したマニアックな作品が多くなり脇役がメインの作品も増え始めます。

ハワイ米原潜事故
野依良治ノーベル化学賞
USJ大阪オープン
千と千尋の神隠し大ヒット
ディズニーリゾートライン開業
歌舞伎町ビル火災
NY世界貿易センタービル崩壊・同時多発テロ事件
国内初の狂牛病問題
長嶋茂雄終身名誉監督へ
米フロリダ州炭疽菌事件
米軍アフガニスタンへ侵攻
九州沖不審船追跡事件

2002(14)年

TV番組作品なし(*放映開始年)


ウルトラマンネオス1.2話のみ(MBSのみ3話~代替)コスモスの主役を、警察が誤認逮捕すると言う事態から誤認と解る間の差し替え放送された。

ウルトラ情報局
12~2011年4月、月1本を放送。
CS・ファミリー劇場 *情報番組

特別番組ウルトラシリーズのすべても、ウルトラQ~80まで、同局の再放送開始時に30分の情報番組として放送されました。

キン肉マンⅡ世1.9~12.25
時空警察ヴェッカーD-021.10~03.3.28
仮面ライダー 龍騎2.3~03.1.19
忍風戦隊ハリケンジャー2.17~03.2.9
電光超特急ヒカリアン4.7~03.3.30
ワイルド7 another 謀略運河4.7~
最終兵器彼女7.3~10.9
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
10.1~11.30
機動戦士ガンダムSEED10.5~03.9.27
神世紀伝マーズ10.31~03.2.6


戦争やテロ、今も続く食品への不信問題からも、CMのチワワやアザラシのタマちゃん
など癒し系キャラが求められ、学校教育まで
ゆとり教育を実施してる頃に
特撮やアニメは癒しに答えられず、Wカップ対策やバージョン違いの多種攻勢でのマーチャンも目立つ中、リニューアル作品に頼る流れも続いて、オリジナルに寂しい時に新世代のガンダムが登場したのは明るい。

雪印牛肉偽装事件
向ヶ丘遊園閉園
DV防止法施行
ゆとり教育開始
食品偽装事件
日朝首脳会談
中国日本公館事件
日韓Wカップ開催
千代田区歩行喫煙禁止条例
東京電力原発損傷隠蔽
小泉首相朝鮮訪問
小柴昌俊ノーベル物理学賞
田中耕一ノーベル化学賞
バリ島爆弾テロ事件
H-IIAロケット4号機が打上

2003(15)年

ウルトラマンボーイのウルころ
ウルトラころせうむ
03.9.29~ テレビ東京系
関東ローカルキー局でも
ウルトラマンの新しいキャラが
登場しソフビ化販売されたました♪
仮面ライダー 5551.26~04.1.18
明日のナージャ2.2~04.1.25
爆竜戦隊アバレンジャー2.16~04.2.8

アストロボーイ・鉄腕アトム4.6~04.3.28
神魂合体ゴーダンナー!!10.1~12.24
美少女戦士セーラームーン(実写)10.4~04.9.25
超星神グランセイザー10.4~04.9.25
鋼の錬金術師10.4~04.10.2
銀河鉄道物語 THE GALAXY RAILWAYS10.4~04.4.10
戦争の反動か癒しやお笑いブームで、雑学知識の番組が増えアニメや特撮は低年齢層以外は深夜枠への移行
がクッキリ別れ出します。
2003年はアトムの誕生年でしたが戦争は無くなっていず、イジメや自殺問題
も深刻で夢見た未来との違いは大きかったです・・・

横綱貴乃花引退
Sシャトルコロンビア号爆発
北朝鮮ミサイル発射
イラク戦争開戦
H-IIAロケット5号打上
六本木ヒルズオープン
有事関連三法成立
住民基本台帳ネットワーク開始
東海道新幹線品川駅開業
自衛隊海外派遣問題
地上デジ放送3大都市で開始

2004(16)年

エコエコアザラク ~眼~
1.6~3.30円谷映像・エイベックス

ウルトラQdarkfantasy
4.6~9.28*関東の放送日

ウルトラマンネクサス
10.2~05.6.25

SDガンダムフォース1.7~
仮面ライダー剣1.25~05.1.23
かいけつゾロリ2.1~12.29
特捜戦隊デカレンジャー2.15~05.2.6
ケロロ軍曹4.3~~
ロックマンエグゼ Stream10.2~05.9.24
幻星神ジャスティライザー10.2~05.9.24
機動戦士ガンダムSEED DESTINY10.9~05.10.01

アニメは完全に女の子や女性向けタイトルが多くなり、韓流ブームやお笑いブームで
特撮やアニメの枠も減って深夜がほとんどになってしまい、ウルトラQdark fantasy
深夜枠での放送に。
3年ぶりにウルトラマンネクサスが帰ってきて、映画との関連を持たせ1話完結ではない連続モノの形でかなり内容もハードで大人向けのウルトラマンに驚きました。

自衛隊イラク派遣
鳥インフルエンザ
新東京国際空港公団民営化
沖縄米軍普天間ヘリ墜落
プロ野球史上初のストライキ
集団自殺問題
新潟県中越地震
新紙幣5千円に樋口一葉
ニンテンドーDS発売
ドン・キホーテ連続放火事件
NHKの不祥事連発

2005(17)年

ウルトラマンマックス
7.2~06.4.1

仮面ライダー響鬼1.30~06.1.22
ああっ女神さまっ1.6~7.7
ふたりはプリキュア Max Heart2.6~06.1.29
魔法戦隊マジレンジャー2.13~06.2.12
ガラスの仮面4.5~06.3.28
おでんくん4.8~~
ハチミツとクローバー4.14~90.29
プレイボール7.4~9.26(2へ続)
超星艦隊セイザーX10.1~06.6.24
牙狼<GARO>10.7~06.3.31
ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU11.12~06.9.24

アニメは大半女性向けでリメイクなどが丁寧に描かれる傾向になり尺的に長くなりサブタイトルが着けられ長く続くようになります。電車男のヒットでオタク文化の一般認識が変り、アニメや特撮だけでなく
専門的な意味に、〇〇オタクと言う表現が定着。キモカワで変なキャラが人気を獲得
しだすのもこの頃。

自動車リサイクル法
ノロウイルスで7人死亡
青色LED訴訟
京都議定書発効
個人情報保護法施行
愛知万博「愛・地球博」開幕
スマトラ島沖地震
タバコCM全面的禁止
JR西日本福知山線脱線事故
セ・パ交流戦開催
アスベスト被害問題
つくばエクスプレス開通
耐震強度偽装事件発覚

2006(18)年

ウルトラマンメビウス
4.8~07.3.31

 

生物彗星WoO(NHKDHi)
4.9~8.13

キン肉マンII世 アルティメットマッスル21.4~3.29
魔弾戦記リュウケンドー1.8~12.31
プレイボール2nd1.9~3.29(MX)
仮面ライダー カブト1.29~07.1.21
ふたりはプリキュア Splash★Star2.5~07.1.28
轟轟戦隊ボウケンジャー2.19~2.11
妖怪人間ベム4.1~(CS)
ぜんまいざむらい4.4~~
ライオン丸G10.1~12.24
スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ10.4~07.3.28
働きマン10.12~12.21*深夜0時越日記差

女性向けが多く、細分化されたサブ題の作品が多いのは変らずですが、OVAやゲーム
から以外にCSBS発のアニメ作品や東京ローカル局のMXも再放送ではないMX発の作品を送り出す多用に交差する流れで漫画原作作品も実写ドラマとアニメ化と両方に
出販社が出すようになります。特撮は松竹系のリュウケンドーライオン丸Gなど子供や大人向けが出てきます。

牛肉BSE問題
Wベースボールクラシック日本優勝
W杯ドイツ大会
ニューヨーク大停電
インドネシア、ジャワ島周辺地震
冥王星惑星から除外
メビウスが80からのウルトラの国の設定を受け継いで登場、兄弟の共演やステージ映画とメディアリンクした展開でウルトラ世代にも嬉しい作品の一方、衛星デジタル放送発の作品生物彗星WoOがNHKで制作され時代を感じました。

2007(19)年

 

 

怪奇大作戦セカンドファイル
4.2~4.16*3話BShi

 

ULTRASEVEN X
10.5~12.21

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル
12月1日~2008年2月23日
(土)19:00~19:30 BS11

のだめカンタービレ1.11~6.28
仮面ライダー 電王1.28~08.1.20
Yes!プリキュア52.4~08.1.27
古代王者恐竜キングDキッズアドベンチャー2.4~08.1.27
獣拳戦隊ゲキレンジャー2.18~08.2.10
ゲゲゲの鬼太郎4.1~
鋼鉄神ジーグ4.5~7.12
スカルマン
THE SKULLMAN4.28~7.21
鉄子の旅6.24~9.23(CS)
キューティーハニー THE LIVE10.2~08.3.25
逮捕しちゃうぞフルスロットル10.4~08.3.27(BS)
機動戦士ガンダム0010.6~08.3.29
アニメだけでなくTV離れが言われた年でプロ野球中継もまったく変わってしまいバラエティ番組でも低予算やトーク中心で作り込まれた番組が減る一方で、アニメもリメイク系やハズレの少ない安全なものに傾きます。円谷プロもリメイク系の怪奇セカンドファイルセブンXなど低予算少数話数で制作。大怪獣バトルは玩具メーカーと合致した作品でBS11で放送、ネットで追配信する形がとられました。

不二家、ミートホープ、白い恋人など食品偽装問題絶えない。
発掘!あるある大事典問題
石川遼選手KSBカップ最年少優勝でハニカミ王子流行>〇〇王子へ
米ミネソタアーチ橋崩落
中華航空機那覇空港で爆発炎上
月探査衛星かぐや打ち上げ
ミャンマー軍事政権抗議デモに僧侶加
緊急地震速報サービス開始

メビウスよりさらにセブンXは地方の放送が少なく人工の傾きに伴い3大都市中心になってしまいDVD化が早まるようになりました。

2008(20)年

カネゴン KANEGON
 2008.7~10本(10ヶ月)放送。*CS・ウルト情報局内
 *全12話の10話が放送され

  総天然色ウルトラQプレミアムBlu-ray BOX II
限定特典DVD・カネゴンスペシャル
ディスクに全12話が収録された。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル
NEVER ENDING ODYSSEY

12月20日~2009年3月14日 
(土)19:00~19:30 BS11

仮面ライダーキバ1.27-09.1.18
ヤッターマン(リメイク)1.14-09.9.27
炎神戦隊ゴーオンジャー2.17~ 09.2.8
レスキューフォース4.5~09.3.28
マクロスF 4~9月*MBS・TBS系列
キャシャーン Sins10.1-09.3.15
機動戦士ガンダム00(2s)10.5-09.3.29

スマトラ島沖地震発生
中国四川大地震の発生
松下電器産業が「パナソニック」に変更。

2009(21)年

侍戦隊シンケンジャー2.15-2010.2.7
レスキューファイアー4.4-2010.3.27
真マジンガー 衝撃! Z編4.4-9.25
仮面ライダーW 9.6-2010.8.29

バラク・オバマ、第44代アメリカ合衆国大統領に就任
イタリア中部でM6.3地震発生
米GMが連邦破産法11条適用申請、負債総額16兆4000億。
マイケル・ジャクソンが逝去
7.22・21世紀で最も長い日食
ブータンでM6.3の地震
南太平洋諸島でM7.8の大地震
太陽系外惑星GJ 1214 b発見。

2010(22)年

天装戦隊ゴセイジャー2.14-2011.2.6
仮面ライダーオーズ/OOO 9.5-2011.8.28

スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター10~11.4月
アイアンマン10.1-12.17

ハイチの首都付近でM7.0の地震発生。
チリにてM8.8の地震が発生。
中国青海省玉樹チベット族自治州でM7.1の地震。 
スペースシャトルアトランティス号最終打ち上げ。
小惑星探査機はやぶさ、地球に帰還。 
JRはやぶさ・八戸駅~新青森駅に開業。 
日本の探査機「あかつき」が金星到達。

2011(23)年

ウルトラゾーン 
10月16~2012年3月25日
tvk(幹事局)他4局
 


ウルトラマン列伝7.6~13.6.3

ウルヴァリン1.7-3.25
海賊戦隊ゴーカイジャー2.13-2012.2.1
おはよう忍者隊ガッチャマン4.18-13.3.29

仮面ライダーフォーゼ 9.4-牙狼GARO -MAKAISENKI 10.6-2012.3.29
機動戦士ガンダムAGE 10.9-12.9.23

大相撲勝ち星の売買八百長関与事件。春場所の中止へ。
ニュージーランドM6.3地震。
東日本大震災、マグニチュード9.0の地震が発生。
福島第一原子力発電所事故。
九州新幹線鹿児島・全線開業。
立川市6億円強奪事件が発生。
世界各地で皆既月食。
地デジテレビ放送へ全面移行。(震災地域除く)
バージニア地震発生、M5.8。
インド・ネパールM7.0地震。
スティーブ・ジョブズ死去。
トルコ東部M7.1の地震が発生。
世界人口が70億人に達する。

2012(24)年

特命戦隊ゴーバスターズ
2.26-13.2.10
宇宙兄弟4.1~
非公認戦隊アキバレンジャー4.6-6.29

超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム4.7-13.3.30

仮面ライダーウィザード
9.2-13.9.29

フィリピン、ネグロス島沖でMw6.7の地震発生。
新東名高速道路御殿場─浜松いなさJCT開通。
東京スカイツリー開業。 
ロンドン・オリンピック開催。 
NASA火星探査機キュリオシティ火星に着陸。
山中伸弥医学博士ノーベル生理学・医学賞受賞。 
中央自動車道・笹子トンネル天井板落下事故。

2013(25)年

 

新ウルトラマン列伝7.3~

ウルトラマンギンガ(新U列伝内)
7月3日 特別総集編~
7月10日~ 8月14日前半6話
11月20日~12月18日 全11話

大怪獣ラッシュウルトラフロンティア
9月18日~1stシーズン
新Uマン列伝内

獣電戦隊キョウリュウジャー2.17-
非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛4.5-14年2月9日

鉄人28号ガオ!4.6~
宇宙戦艦ヤマト2199 4.7~
マジンガーZIP!4.8-8.26
ガッチャマン クラウズ7.12~
仮面ライダー鎧武10.6-14年9月28日

2月15日ロシア ウラル地方隕石落下、負傷者が多数
6月26日富士山を含む世界文化遺産
9月7日IOC総会で、2020年夏季オリンピックの開催が東京に決定。
12月4日ユネスコで和食が無形文化遺産に登録。

2014(26)年

大怪獣ラッシュウルトラフロンティア
1月15日~ANTLAR Hunting

大怪獣ラッシュウルトラフロンティア
6月24日~ 2ndシーズンSUPER-EARTHGOMORA Hunting

大怪獣ラッシュウルトラフロンティア9月9日~23日GANDAR Hunting

大怪獣ラッシュウルトラフロンティアKING JOE Hunting
9月30日~10月7日

大怪獣ラッシュウルトラフロンティア
PLASMA KILLER ZAURUS Hunting
10月14日

ウルトラマンギンガS
7月15日~9月2日
11月4日~12月23日 全16話

烈車戦隊トッキュウジャー
2月16日-~2015年2月15日

仮面ライダードライブ
2014年10月5日~

2月7日~23日 ソチオリンピック
3月31日『笑っていいとも!』放送終了
4月1日 消費税増税 5%>8%
6月21 ユネスコの世界文化遺産、富岡製糸場と絹産業遺産群登録決定。
10月7日ノーベル物理学賞受賞者、赤崎勇・天野浩・中村修二3人が決定。
12月3日 小惑星探査機「はやぶさ2」打ち上げ。

2015(27)年

ウルトラファイトビクトリー
3月31日~6月23日 全13話
新Uマン列伝内・スピンオフドラマ

新Uマン列伝内 ウルトラマンX
7月14日~

アニメ怪獣酒場カンパーイ 
TOKYO MX 7月7日~

手裏剣戦隊ニンニンジャー
2月22日~

 

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

inserted by FC2 system