銀座

光跡★ロケ地

ウルトラマン

14話・真珠貝防衛指令

三愛ビル


フジ隊員イデ隊員が、宝石店を出た後に歩いて
曲る銀座4丁目の角に在るビルです。

02年
実相寺監督の独特の撮影の1つで、同・ビルのアミダ・デザインが
 ミラー越しの撮影で使われています。
横棒?にはアルファベット文字のデザインが入っています。
 裏は2002年時に、既にモルタルの壁で塞がれています。


現在は左右ともにミラーの前に、お店が在りますけども
 半分くらいは見る事ができます。

このビルのミラーの壁は、宇宙大怪獣ドゴラ(1964)
本多監督が、撮影しているオマージュのようです。


2人は晴海通り(側)から、中央通りの方向に曲ります。
新車展示越しのカットで、三越が抜けに確認できます。

ミワ

02年
フジ隊員イデ隊員が、真珠が原因不明?で、価格が上がっているのを聴き
 怪獣が原因か?と思うミワ宝石店です。


真珠越しに見える窓の外の通りです。

 

ウルトラマンタロウ

53話・さらばタロウよ!ウルトラの母よ!


最終回のラストで東光太郎が、風船を持った女の子の頭をなで
歩行者天国を*4丁目交差点から新橋方向の人ゴミの中へ歩いて行きます。


上のカットと同じ方向を解りやすく少し引いた写真です。
左後の和光(時計台)や、右後の三越角の垂幕看板は今も同じです。

上の写真はラストカットに近いアングル、旧・銀座松坂屋前です。
厳密には歩道と車道の間で2~3階くらいの高さから撮影しています。
作中の光太郎の動きとしては、カットの*画的にも「まっすぐ歩いて行く」
なんだと思いますが、ロケ地的には松坂屋前でUターンしています。
*奥を映してないので、七丁目や新橋方向にスポンサーや番組的に
映してはよくないモノでも在ったのかもしれません?

松坂屋の在る2003年の写真です。作中と同じ建物の特徴が解ります。
この写真を観ると信号機の辺りから撮っています。

はじめてウルトラの国に、帰らない最終回でバッチを母に返すと言うラストは
 今でも、いろいろな推測がファンの間で語られるラストです。

 
光太郎1話で生きたままで、タロウに成るバッチを貰っただけのように
 普通に見れば解釈できたり?タロウと光太郎は分離したようにも見えます。
またレオにタロウが出てこない事も、謎の波紋を広げています。


歩行者天国
1970年8月2日に
銀座や新宿などで
歩行者天国が始まりました。

SPECIAL THANKS タロウ53話・情報協力・Kさん

ウルトラマン

37話・小さな英雄

銀座・松屋

02年
  ウルトラQのブーム時(S41.3.26~4.3)には
着ぐるみの展示会が行われたデパートです。
 だからか?ジエロニモンが蘇らせたピグ・モン

 
このデパートの玩具売り場に、やってきます。


ピグモンを知らないお客さんが逃げるカットの階段です。

ウルトラセブン

9話・アンドロイド0指令

02年
 銀座松屋の玩具売り場は、今度はダンソガを攻撃する
おもちゃじいさんに利用され…人気です♪
上の写真赤矢印アンドロイドと、おもちゃじいさんを追い
ウルトラセブンが飛び出して来る屋上出入り口です。
青シート部分に、ペットショップの水槽がありました。
*写真の(2002年)もシート中にあります。
2012年 屋上にwebラジオ放送局などが出来て
写真の撮影当時の様子が解る屋上は姿を消しています。

02年
ウルトラセブンが変身を解くバックの壁です。

02年
この上にコーヒーカップが流れる池がありました。
*階段白い部分に撮影当時はが流れていました。

ウルトラマンA

5話・大蟻超獣対ウルトラ兄弟

銀座4丁目


北斗隊員が、南隊員の買い物を
お約束で持たされて、あるく歩道です。


女性が交差点の蟻地獄に落ちた後に北斗隊員
 南隊員を連れて降りる階段です。
 抜けにワシントン靴店が見える上の歩道の反対側です。


北斗隊員が女性を探す地下道です。
実際の交差点の真下はなので
少しずれた場所を探しています。

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

         

        

 

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

inserted by FC2 system