たま・プラーザ☆団地・近辺

     ロケ地★光跡

ウルトラセブン

47話・あなたはだぁれ? 


 交番が在る所です。*黄色いBOXは合成
右にダンとフルハシが乗ったポインター
が停まります。

交番は撮影用のものだそうです。図1・2


小林昭二さん演じる佐藤さんが帰宅に使った
タクシーが停まる場所です。 交番の西側の道です。
図1・2
その前の団地の中を走って来るカットも判明していますが
木々の成長で、今は似た感じに撮れませんでした。


セブンに助けられた、佐藤さんとフルハシ隊員が起きて
靴底の通信機でU警備隊を呼ぶ場所です。
佐藤さんのタクシー帰宅場所と同じです。


佐藤さん(小林昭二)の家は、この2階です。
当然、下のポストを見ると違う方でした(^^;
*本当の号数や番号はココでは伏せます。


ラストにポインターを停めてU警備隊が並んだ所です。
廻りの木は、すっかり大きくなっていて見え難いですが
道も行き止まりではなく、左に曲っています。
撮影カットは、もう少し後方の上からです。


間違いに気ついた佐藤さんが移動するカット
傾斜などの都合から、隣の棟で撮影されました。


タクシー擬似夜景の青ぽい夜の団地に
帰ってくる引きの走行カットです。
ただ現在は、あまりに木々の成長で団地が見えないので
少し右に団地を入れ込んで撮影しています。
写真だと手前の縁石部分の道が唯一
雰囲気が在るかもしれません。
この写真の右に行くと直に塔があります。

3箇所の赤電話


赤電話が置いてあるカットは、撮影的には3箇所
撮影されていますが、その1つ佐藤さんが
振り返るとフック星人に囲まれてる場所は
佐藤さん宅の階段の直前に置かれていました。


赤電話越しにフルハシとダン、佐藤夫人が居るカットは
交番の置いてあった東側に置かれていました。
図1
作中はレンズが広角なのと、アクリルの半球で
さらに広角効果が発生しているので、広目のサイズです。
監督は、このカットが撮りたくて電話を用意したそうです。


赤電話を正面(前)から見て置いてある場所は
団地の西側にある石垣前でした。

赤電話の抜けに見える赤いベンチと
木の周りに円状にあるベンチも現存します。
円状のベンチは当時は黄色くありません。

図2


最後にポインターが通り、警官が敬礼するアングルです。図1・2


ラストカットの俯瞰は、図1・2給水塔の上からですが
検査などを受けないと入れないので
自治体の協力で近くの号棟から撮影させて頂きました。

また、地下へ繋がる階段も同じ給水塔の中で撮影したそうで
丸い鉄格子窓のあるセットは、この作品の為に作られたそうですけども
画面の印象よりも、簡単なセットだったそうです(^^;

元・郵政宿舎


ダンフルハシ隊員が、水色のツナギで人間体のフック星人
囲まれる所は、たまプラ団地では無く
北側に在る元・郵政宿舎の敷地でした。


ダンの後の壁は、頭部の辺りに縦にスリッドが入っている部分が在り
今でも確認できます。 背後の人とミキサー車の長さから推測しても
少し残土の山が、傾斜に盛られていたようです。


同じ場所の引きの画では、右の建物が略形になり
窓ガラスも入っているのが解ります。
画面でも解るように、建設中でダンの横にミキサー車も見えます。


 現在も関係者以外立ち入り禁止ですが、公道から見る事が出来ます。
似たような箇所は在りますが、画面と一致するのは1箇所だけです.
*住んでいる方に配慮して号数などは詳細は記載しません。

SPECIAL THANKS 元・郵政宿舎 情報協力Yさん

ウルトラマンタロウ

43話・怪獣を塩漬にしろ!


清彦くん健一くんが走って行くラストの坂は
たまプラ団地3-4のすぐ南の坂です。
坂の上の奥に見える建物が、たまプラ団地3-4図2下
現在は坂の上の木々が育ち団地は全部見えないですが
画面左手前に映る
集合住宅の南垣根土台角が
作中と同じく残っています。
上の2段はブロックなので…当時のモノでは
無いかもしれませんが?下の4段は当時と同じです。
 

ウルトラマンレオ

33話・レオ兄弟対宇宙悪霊星人


マッキー3号が飛ぶ合成画は図1から
たまプラ団地方向を映しています。
団地と空の境が合成マスクのラインなので
直線ですが複雑なのが解ります。
流星人間ゾーン的にはメインロケ地です。


現在このサイズの写真で、最も緑の成長が
理解してもらえる場所かもしれません(^^;
橋と団地を入れて、もっとも解りやすく近い
ポイントから撮っていますので、当時のカットとは
厳密には異なります。

その他の作品

ジャンボーグA   

流星人間ゾーン

ダイゴゴロウ対ゴリアス   

などにも、登場します。

ウルトラセブン

43話・第四惑星の悪夢


たまプラーザ駅の側にある、ダンとソガを匿う時に
白のキャデラック
で通る後のビルです図1下黄色の建物

タロウ31話にも映ります。
左の壁窓は、よく見ると段々で、10階建てなので
当時開発中のこの地区では、かなり目立った
ビルだったようです。

四角に思えますが、裏に廻るとL字の形のビルです。
現在は廻りに高い建物が沢山建ち、同じ距離からの
撮影は無理なので、角度だけ同じ方から広角レンズで
全景を入れてみました。
実際は図2からの撮影

    
現在ビルは、下が東急のスポーツプラザが入っています。

図1

美しが丘公園は帰マンに登場します。 帰マン公園(跡)→GO 

43話・第四惑星の悪夢

 
  4つの月の合成下部分の団地も、たまプラです。図1
 
葉のない季節なら見えるかと思ったのですが
木の成長と枝で写真ではあまりよくわかりません。

写真は図
からですが、映像ではもう少し位置に数m
寄った所だと思います。
今は建物が建ち並んでしまい
抜けて団地が見えるのは、橋の所しかありません。

映像でダン達の左上の3つと、奥に頭が揃うように
見える団地3棟も健在で、奥一番手前棟だけ
横が短いので、側面が今も白く全面が見えます。


ダン・ソガをかばい 人間ゾーンに逃げ込むシーンで
  署長のジープが停車した所です。
図1

 
  人間ゾーンの広場で、カメラはかなり廻りを映しますが
その時、見える団地の1つに他にはあまりない
横の壁(長方形の長い辺側)に番号が 確認できます。
他の建物は短い辺の壁に記載されています。

ウルトラマンタロウ

31話・あぶない!嘘つき毒きのこ


 

大介くんが東光太郎に、植物トランシーバーを貰う公園は
ウルトラセブン第四惑星の悪夢
の 人間ゾーンとして使用された近辺にある
図1公園で
ほとんど放映当時のまま残っています。

網、ブランコ、、丸いベンチも健在です。
背景の団地が、木で見え難いですが
ブランコに座る
大介くんのアングルです。


光太郎と南原隊員がウルフ777を停めて
大介くんと話すアングルです。


光太郎と南原隊員が話すバックの団地です。
 セブン第四惑星の悪夢人間でも映ります。

36話・ひきょうもの!花嫁は泣いた


 この回のメインのマンションで、さおりの友人
陽子清彦くんが、陽子の婚約者岩坪の働く
建築中のマンションに行く外観です。
現在は、周辺にも高い建物が隣接してるので
まったく同じアングルの撮影は難しいですが
特徴あるベランダや手摺壁の通風デザインは
健在で、外階段も同じく現存しています。

 
下からのアングルは、まったく同じです。
  店舗も入ってますが、住居ですので
厳密な所在は控えますが、たまプラ駅の側です。

42話・幻の母は怪獣使い!

    
回想のトラックシーンで登場する橋です。図1
母と少年が歩くアングルで、飛び出すバックに
図1下黄色
のビルが映りますが、現在は橋も新しくなり
間に建物が建った為ビルは橋からは見えません。

ウルトラマンレオ

33話・レオ兄弟対宇宙悪霊星人


ダンゲンが並んで、アクマニアの攻撃を
見上げ…もうウルトラマンレオしか無いと
判断して「ゲン頼むぞ!」「はい」と言うシーンは
図1のカーブを南から北方向に撮影しています。
ゲンが立ってると背景が少ないので、↑はカットアウト後の
ダン隊長
の1ショットです(^^;


ダン隊長の右側に見えるマンホールが解るように
少し上の角度から撮っていますが、道の様子も略同じままです。
ただ左側の木々(影)の成長が凄いです。
ゲンが居る時も肩の側にマンホールは見えます。
この後の変身カットは、作品的には早く変身しないとですが
…ちょと離れている場所です(^^;


ゲンレオに変身する場所は、図2です。
で、ダンに託されてから…けっこう移動しています(^^;

画面では、もっと右から廻りこんでのアングルですが
写真のように右の木々の成長が凄いので
同アングルから撮るとただの
になってしまうので
最も近いアングルからの写真です。
真夏さんは東側に向かって走って変身しています。

42話・幻の母は怪獣使い!

    
回想のトラックシーンで登場する橋です。図1
母と少年が歩くアングルで、飛び出すバックに
図1下黄色
のビルが映りますが、現在は橋も新しくなり
間に建物が建った為ビルは橋からは見えません。
 

集会所


ラストのダン隊長ゲンが居る坂のバックの建物は
たまプラ住宅の集会所です。図1
手前の柵も新しくなっています。
当時は青い屋根ですが、今は赤く塗り替えられています。
アングルは、もう少し左から廻りこんでますが
今は左側の木々の成長が凄く、廻りこむと建物が
解りずらいので真横から撮影しています。

ダンゲンMACロディを停めて群集に聞き込みをするのも
T42話と同じ
図2橋の上です。
ダンとゲンには異変を感じ取れるも
なかなか掴めない団地として
たまプラーザ(周辺)が、使用されています。

SPECIAL THANKS T36話・43話・メトロンハートさん

たまプラーザ団地

神奈川の有名な団地です。ロケ地としても
ファンの方なら聞いた事のある所だと思います。

今ではマンモス団地と言うよりも
60年当時の建物が並ぶ小規模の団地郡です。

団地は居住区ですので、行かれる方は
住民の方の生活、通行などに御配慮ください。

神奈川県横浜市青葉区美しが丘1丁目

 

   

  

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

inserted by FC2 system