中津川・堰堤前

           光跡★ロケ地

*左右の記載は上流に向かって右・左と記載します。

帰ってきたウルトラマン

1話・怪獣総進撃

帰ってきたウルトラマン1話のラストで
マットのメンバーが、郷を発見し
自己紹介するシーンは、神奈川県愛川町の
中津川に在った堰堤の下流で撮影されました。

マットのメンバーが丘隊員に、手を洗うように
言われるバックに*堰堤が見えます。
*堰堤・簡単に言えば小さい滝で(^^:
田代第二発電所取水のために作られ、発電所閉鎖後
用途を終えて撤去されました。図1


同アングルの2017年夏の様子です。
奥の草(2段目)などは、当時の画面と同じように
残っていますが、手前の砂利部分は右側は
カーブの外側なので、堰堤が無くなり砂利も
流れで無くなっています。図2から撮影
今、見える小さい水の段差は堰堤の奥側の部分で
作中の堰堤手前面は、もう少し手前に在りました。


写真は現在の堰堤が在った所を、少し俯瞰で
撮影したもので、当時の砂利の部分は流れが変わり
当時の中州(右側)は水没?しています。


ウルトラマンの声を聴く?カットで
同堰堤の右に岩を凹型に削った箇所から勢いよく
流れる水が見えますが、その岩の凹部分は
下の写真の部分に見る事が出来ます。
その右に在った穴(魚登り用?)は草の成長で
見えませんでした。図1

中州が、もう無いので少し左からの角度ですが
人工的に削られたと思える凹部分は残って居ます。
その右に在った穴(魚登り用?)は草の成長で
見えませんでした。

またマットアロー1.2号、ジャイロが映る合成カット下の
河原は、この場所としては広すぎて多摩川クラスの
サイズなので違う場所と思われます。

朝霧山の謎

この場所も、大変長く掛かった困難なロケ地で
情報は在ったものの山梨や朝霧高原の側など
ロケハンだったのか?白糸の滝と混同、もしくは1話の
メンバー紹介とウルトラマンを認識する重要なシーンなので
本当は白糸の滝こそが候補だったのかもしれませんが?
実際の撮影は、後のTLT基地宮ケ瀬ダムの下流の神奈川の
中津川でした。

設定的には、浅間山がモチーフのようで東京から?
遠いと言う台詞は残って居ますが、意外に近くでした(^^:
帰ってきたウルトラマンのファンは、堰堤は無いですが
雰囲気は在るので、是非訪れてみてください♪
図2にクルマも停められます。

神奈川県愛甲郡愛川町半原

中津川 現・愛川橋上流

SPECIAL THANKS 

情報協力 メトロンハートさん

堰堤と吊り橋と流れの変化

図1 図2▲

1971年撮影時を航空写真で見ると、図1の部分に
中州が在り、少し下流に小さな吊り橋(黄色)が在ります。
*堰堤()は80年代初めに撤去されています。

愛川橋が吊り橋の少し上流に角度を変えて
作られます。図2青線
吊り橋と愛川橋は数年間~75年頃は両方在る時期も
存在しますが、吊り橋は撤去されます。


当時、堰堤の少し下流に小さな吊り橋が在り
それは、作品のラストより手前で朝霧山の人々を
逃がすマット隊員などが渡る場面に出てきます。
疑似夜景の為に増感(明るく)したイラストです。

吊り橋はクルマも渡れる愛川橋に替わっていますが
のコマの山並みは下流方向に確認する事が出来ます。


ラストシーンでも、郷に(カメラに)向い
自己紹介するカットでも、少しですが吊り橋
映っています。*南隊員の右上角・他
…ただ、今見ると倒れてたをはやく病院に
運んだ方がいいように思えますね(^^: 


2017年愛川橋を上流から撮影した写真です。図2青線 


現在も残る旧吊り橋の橋脚です。
今は、上にバス停があります(^^:

吊り橋の謎?

作中残る吊り橋のカットには、とくに破壊された場面は
在りませんが、が助けようとする御爺さんは
どうも吊り橋の破壊で動けなくなっているように
鉄骨(作り物)が置かれていますし、その前フリに?
マットメンバーが渡ってるようにも見えます。
だとすると、帰マンスーツと同時にアーストロン
NGになっているので、前のアーストロンがミニチュアの
橋を壊したか? 破壊シーンが失敗?もしくは上手く行かずに
撮り直す時間が無かったのかもしれません?
ただ、この場所に行って見ると…やはりアーストロン
吊り橋を壊し迫って来るところに、向かっていく郷秀樹の方が
ドラマが盛り上がるのを感じます。
今となっては…もう見れない堰堤と同じく謎ですけども☆彡


更にスモークが凄いカットなのでイラストは略しますが
御爺さんが動けない所に、が駆けつけるカットで
丸石がバックに映ります。
それらも旧吊り橋近辺の両側に残って居ます。
写真は右側です。
図2

                         

 

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

 

inserted by FC2 system