赤坂自動車教習所            光跡★ロケ地

ウルトラセブン

38話・勇気ある戦い

ユグレン博士を迎えに行ったアンヌの乗る*クルマが
高速(首都高?)で、謎の霧で渋滞するシーンは
当時TBSの近くに在った、赤坂自動車教習所図1
練習コースの一部を高速道路に見たて撮影されました。

アンヌの抜け左上に見えるのがTBS会館(A)の南側です。
このカットは渋滞の広い画2と逆に、北方向図2に向けているのは
抜けではなく、ヒロインの顔が振り向いた時に影に成り過ぎない
ように南(光)に向けたかった為だと思います。
映像でもアンヌの左は、かなり影なので
クルマを南に向けて北方向に振り向くと
略顔が全部が影になったのでは無いかと推測できます。


 2017年の教習所の跡地です。図2内側方向を撮影。
有料駐車場と、ビルのロータリーに成って居ます。

*トヨペット・クラウン(2代目)フロントグリルと
丸型テールランプなので1963年9月~65年7月までに
販売されたのクラウン(デラックス)です。
ボディカラーはトスカナ・オリーブ・メタリックなので
ほぼグレーメタリックなのですが、光の角度でオリーブ(緑)
ぽく見える塗装なので、ロケがピーカン(晴天)では
無かった為に、特撮のミニチュアの方がに見えます
アンヌの衣装もグリーン系なので、合って欲しかったところです。

赤坂自動車教習所

撮影後数年で教習所の役割を終えて
駐車場になり、建物的にもS50年代に
姿を消しています。
It was dismantled several years after shooting.

東京都港区赤坂2丁目14

画2
渋滞としての広い画は図2の位置で、クルマの進行方向を
南向きにして撮影されています。

17年でも少し残っていますが、スペースの在る地方や時代的に
想像しにくい世代の方も居るかと思いますけども、当時は
マイカーブームで、クルマの台数が増えるのに対応し
屋上教習と言うのが多く作られていて、赤坂自動車教習所
2階(民家と比べれると2.5階ほど)に教習コースが在りました。
因みにアンヌの運転するクラウンの2台後のマイクロバスは
色からも、当時ウルトラセブンで使用していたロケバス
だと思います(^^:

1図2

セブンがクルマを置いた後のカットで、右に車体が動くと
奥にダンが変身する時に見える霞ヶ関ビルと、手前に高速には?と
言う感じの教習所の施設のガードレールや、縁石が見えます。
位置的には図2の南の方で、コースの外周路では無く
惰性走行の安全の為か?内側のコース部分を使用しています。
本当はセブンが手で停めた方が早いような気もしますが
アンヌ「ダ-ン助けて!」と(無線で無くホークに向かって)
言うのに応えて、ダンに戻って停めていますが…
クラウンにはハンドブレーキが無いので…
多分ダンはウルトラ念力で停めています(^^:

 

SPECIAL THANKS 情報協力Kさん

                             

 

Copyright(C)2002- KOUSEKI・Qchan 不許複製

 

inserted by FC2 system